トート

【カバンの中身】Web制作フリーランスののじさんのビジネスシーンの持ち物紹介

こんにちは。じゅに(@Jyu210)です。

前回、前々回と大学生Youtuberのとげた。さんのカバンの中身紹介でしたが、今回は別の方のカバンの中身紹介になります。

【カバンの中身】大学生とげた。さんの大学に行く時の持ち物紹介大学生であるとげた。さんが通学する時のカバンの中身を紹介しています。現役大学生、これから大学生になる方にオススメです。...
【カバンの中身】大学生とげた。さんの普段出かける時の持ち物紹介大学生であるとげた。さんが通学ではなく、普段出かける時のカバンの中身紹介です。大学生のプライベートな一面を覗き見できます。...

今回でカバンの中身紹介は4人目です。

今回カバンの中身を紹介させて頂く方は、特にカバンの中身をYoutubeやTwitterにあげている訳ではありませんが、カバンの中身を紹介させて頂けないか確認したところ

「じゅにさんのためになるなら。」

ということでOKを頂きました。

本当にありがとうございます。

カバンの中身を紹介する方

  • 名前:ののじさん
  • 年齢:30代
  • 職業:Web制作フリーランス
  • 性別:男性
  • Twitter:@no_nocode

ののじさんは過去に飲食店、アミューズメントカジノ、店舗兼ECサイトを開業するなど色々なことにチャレンジし続けており、現在はWeb制作フリーランスとして活動されています。

Web制作の中でも特にWordPressのプラグインであるElementorを使用したノーコードでのWeb制作を得意とされており、TwitterでElementorのマニュアルを配布したり、Zoomで勉強会を開いたりと積極的に活動されています。

Web制作でお困りの方はののじさんのTwitterからDMで相談してみると良いです。

ののじさんのカバン

早くカバンの中身を紹介したいところですが、まずはカバンの紹介からいきます。

ののじさんはLACOSTEのL.12.12 CONCEPT ラージサイズトートバッグのオレンジを使用しています。

4人目にして初のトートバッグになります。

オレンジと言っても大人のオレンジという感じで、とてもシンプルなカバンですね。

LACOSTEのL.12.12 CONCEPT ラージサイズトートバッグのスペックは以下の通りです。

サイズ 35 × 30 × 14cm
開口幅 45cm
持ち手の高さ 25cm
重量 560g
容量 A4サイズも余裕で入る大容量(明確な記載なし)
ポケット 内側メッシュポケット × 1

外観だけでなく、内部もメッシュポケットが1つだけとかなりシンプルな構造になっています。

元々はレディースものですが、持ち手が長く設計されているため、男性でも楽に肩掛けができるようになっています。

本当にシンプルな作りなので、普段使いからビジネスシーンまで幅広く活躍してくれそうです。

じゅに
じゅに
僕も仕事の時、たまにトートバッグを使用しますが、僕が求めていたトートバッグに近いです。ワンポイントのワニのロゴもいかしてますね。

ののじさんのカバンの中身

今回紹介するのはののじさんがWeb制作の仕事を行う時のカバンの中身になります。

Web制作フリーランスは僕も目指していた時期があったので、憧れますね。

僕もエンジニアの端くれですが、Web系ではないのでWeb制作は挫折してしまいました。

デザインセンスがないっていうのも大きかったです…・

ののじさんは色々な事にチャレンジされている方なので、Web制作フリーランスというのは通過点なのかもしれないですね。

では、肝心のカバンの中身ですが、以下が収納されています。

  • 13インチ MacBook Pro 2020
  • iPad Air ローズゴールド
  • Glen Royal シューホーン
  • SAMANTHA KINGZ カモフラレザー BOXコインケース
  • エコバッグ
  • 折りたたみ傘
  • BOSE SOUNDSPORT FREE
  • SoftBank 充電器
  • CLIPA
  • BURBERRY 長財布 LG ZIG LONDON CHECK
  • 充電ケーブル(300円ショップ)

一つ一つのアイテムを見ていきましょう。

13インチ MacBook Pro 2020

PCは2020年版のMacBook Pro 13インチを使用されています。

水色のカバーも装着して万全の防御を誇りつつ、爽やかまで演出してくれています。

2020年版ということはIntel製CPUのMacBook Proですかね。

M1 MacBookはまだ対応しきれていないソフトもあるので、安定性でいえば2020年版のMacBook Proが1番かもしれません。

僕もののじさんのようにMacBook1つで仕事ができるようになりたいです。

僕の場合はブロガーとしてですが。

じゅに
じゅに
他の方のMacBookを見る度に、自分のMacBook Pro 2015年版を買い替えたくなります。物欲センサーが反応しまくりです。

iPad ローズゴールド

お次はiPad Airのローズゴールドです。

Apple純正のMagic Keyboardを装着されていますね。

MacBook Proを開くまでもない作業はこのiPad Air+Magic Keyboardがこなしてくれそうです。

Apple StoreでMagic Keyboardを触ったことがありますが、打鍵感も良く、さすがAppleという感じでしたね。

特徴的なのはiPad Airをお持ちなのに、Apple Pencilは持ち歩いていないというところでしょうか。

Web制作を行っているとデザインのラフとかを書きそうな気がしますが、そこらへんもPC or iPadのアプリで行っているのでしょうね。

じゅに
じゅに
Magic Keyboardは値段もさすがAppleという感じですね。でも良いものであるというところは間違いないです。

Glen Royal シューホーン

Glen Royalのシューホーン(靴べら)です。

これに鍵をつけてられています。

シューホーンを持ち歩いてるって素敵ですよね。

カバンからスッと取り出してスマートに靴を履く。

理想のビジネスマンです。

しかもシューホーンの収納部分が革になっているので、経年変化も楽しめるのは最高です。

じゅに
じゅに
僕はシューホーンなんて使わず、靴に足をねじ込んでいるので、見習わないといけませんね。

SAMANTHA KINGZ カモフラレザー BOXコインケース

財布はSAMANTHA KINGZのカモフラレザー BOXコインケースを使用されています。

コインケースというだけあって、メインは小銭入れですが、内側にポケットがあり、折り畳んで収納することもできます。

カードは収納することはできませんが…。

この財布は牛革に凹凸の型押しを行い、角度によってカモフラ型に見える仕様になっています。

細かいディテールと革の経年変化が楽しめる一品ですね。

じゅに
じゅに
僕も小銭入れとお札入れを分けてた時期がありましたが、結局は一体型の財布に落ち着きました。

SAMANTHA KINGZ公式HP
https://www.samantha.co.jp/shop/g/g002816102800534000?utm_source=ssc&utm_medium=pig&utm_campaign=KINGZ&gclid=CjwKCAjwruSHBhAtEiwA_qCppuaiEr1HR0ZQYyqPvOaUBKXCwy69v0jDR79leENT358qkEglxidwFhoCJs4QAvD_BwE

エコバッグ

ブランドは分かりませんが、エコバッグを持ち歩かれています。

レジ袋が有料化されたので、エコバッグは必須ですよね。

このエコバッグはカラビナがついていて、カバンの持ち手や、ズボンのベルトループに通せて便利そうです。

じゅに
じゅに
僕はエコバッグ忘れてばっかりなので、レジ袋もらうことが多いです。ののじさんを見習って、エコバッグをカバンの中身に加えないとなぁ。

折りたたみ傘

こちらもブランドは不明ですが、折りたたみ傘です。

結構長く使われてる雰囲気がありますね。

チェック柄のカバーがおしゃれです。

エコバッグといい折りたたみ傘といい、無駄なものは買わないようにするというののじさんの気持ちが伺えますね。

じゅに
じゅに
折りたたみ傘は僕もカバンの中に忍ばせています。折りたたみ傘を持つようになってから、ビニール傘を買うことがなくなったので、かなりエコになりました。

BOSE SOUNDSPORT FREE

イヤホンはBOSEのSOUNDSPORT FREEという完全ワイヤレスイヤホンを使用されています。

SOUNDSPORT FREEは音質向上のためのデジタル信号処理から、Bluetoothの安定接続のためのアンテナ位置まで、細部にこだわって開発されました。

BOSEの完全ワイヤレスイヤホンを使用するあたりはののじさんの音へのこだわりが見えますね。

じゅに
じゅに
僕は音質の良し悪しは全然分からないので、AirPodsで十分良い音に聞こえます。

SoftBank モバイルバッテリー

SoftBankのモバイルバッテリー

写真を見る限りかなり使い込んでる感がありますね。

SoftBankのモバイルバッテリーを利用されているということは、スマホのキャリアもソフトバンクなのでしょうか。

SoftBankのモバイルバッテリーであるsmart energyシリーズには容量別に3種類ありますが、この写真の角度からどれかは判別つきませんが、個人的にはパススルー対応で10000mAhの容量を誇る、smart energy box 10000に見えます。

10000mAhの容量があれば、外出時でも安心ですよね。

じゅに
じゅに
僕は容量10000mAh、ACプラグ内蔵でパススルーに対応した、Anker PowerCore Fusion 10000を愛用しています。

CLIPA

カバンハンガーのCLIPAも装備しています。

CLIPAがあると、カフェなどでもカバンを直接床に置かなくていいのが良いですね。

もちろんカフェだけじゃなく、色々なところにひっかけることができるので、カバンを床に直接起きたくない人は持っておくべき1品になります。

じゅに
じゅに
CLIPAは僕も愛用しています。CLIPAはdripの堀口さんが紹介してから持ってる人が爆発的に増えたきがしてます。

BURBERRY 長財布 LG ZIG LONDON CHECK

小銭入れを持ち歩いていますが、BURBERRYの長財布 LZ ZIG LONDON CHECKも持ち歩いています。

小銭入れにも折りたたんで、紙幣は入れられますが、紙幣は折らずにこちらにinしてます。

そして、カード類も。

長財布はやっぱり紙幣を折らずに収納できるのが良いですよね。

そして、カード類の収納も豊富。

僕はミニマルな三つ折り財布を使用していますが、お札が折れ曲がるのはちょっと悲しくなります。

じゅに
じゅに
BURBERRY…。僕には一生手が届かないブランドです。

充電ケーブル(300円ショップ)

iPhoneを充電するLightningケーブルは300円ショップのものを使用されています。

Lightningケーブルは壊れやすい印象があるので、300円ショップのもので壊れたら買い替えるという運用をされているのだと思います。

あと、普通に買うとLightningケーブルは高いですからね。

本当に300円ショップのもので十分だと思います。

iPhoneも早くUSB-Cにしてほしいところです。

じゅに
じゅに
僕も嫁さん様の充電ケーブルは300円ショップのものです。僕自信はAnkerのものを使ってますが…。

ののじさんのカバンの中身でこだわりのアイテム

BOSEのSOUNDSPORT FREEになります。

フィット感が抜群で、ののじさんは朝活としてランニングを行っているのですが、ズレたり落ちたりなど全くないそうです。

僕が使用しているAirPodsもランニングをしても落ちたりはしませんが、落ちるんじゃないかという不安はあるぐらいの感じなので、そこらへんはさすがBOSEさんと言ったところでしょうか。

音質だけでなく、着け心地まで最適を目指す姿勢が素晴らしいですね。

じゅに
じゅに
ケース、本体も重厚感があり、カッコいいです。

ののじさんのカバンの中身:まとめ

Web制作フリーランスとして活動しているののじさんおカバンの中身を紹介させて頂きました。

カバンの中身を振り返ると

  • 13インチ MacBook Pro 2020
  • iPad Air ローズゴールド
  • Glen Royal シューホーン
  • SAMANTHA KINGZ カモフラレザー BOXコインケース
  • エコバッグ
  • 折りたたみ傘
  • BOSE SOUNDSPORT FREE
  • SoftBank 充電器
  • CLIPA
  • BURBERRY 長財布 LG ZIG LONDON CHECK
  • 充電ケーブル(300円ショップ)

が入っています。

全体的にケーブル類やガジェットも少なめですっきりしているカバンの中身になっています。

なんと言ってもPCやタブレットを持ち歩いてる人がいれがちなガジェットポーチがないというのも特徴ですね。

それでも、LACOSTEのL.12.12 CONCEPT ラージサイズトートバッグに綺麗に収まっている姿が見えます。

内側のポケットにLightningケーブルとモバイルバッテリーを入れてるんだろうなぁとか。

ののじさんのカバンとカバンの中身を見てたら、トートバッグが使いたくなりました。

カバンの中身とは関係ないですが、冒頭に書いたとおり、ののじさんはWordPressのプラグインであるElementorを使用したWeb制作を推進されています。

講習会なども精力的に行われているので、興味のある方や、Web制作をお願いしたいなと思われる方ははののじさんTwitter(@no_nocode)からアポを取ると良いです。

カバンの中身募集中

カバンの中身ラボでは色々な方のカバンの中身を募集しています。

カバンの中身ラボで自慢のカバンの中身を紹介してほしいという方は、お問い合わせページからご連絡ください。