【カバンの中身】ネタもと社員さんのカバンの中身は?匠さんの持ち物紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは。カバンの中身ラボ(@kabannonakam1)の中の人こと、じゅに(@Jyu210)です。

前回は公務員として働きながら、お子さんが行われている野球を熱烈に応援されている、sinさんのカバンの中身を紹介しました。

あわせて読みたい
【カバンの中身】お子さんの野球応援をする時のカバンの中身は?sinさんのカバンの中身紹介 こんにちは。カバンの中身ラボ(@kabannonakam1)の中の人こと、じゅに(@Jyu210)です。 前回は主婦としての仕事をこなされながら、法律関係のお仕事もされているchiyo...

今回のカバンの中身で66人目のカバンの中身紹介になります。

カバンの中身紹介にご協力頂き、本当にありがとうございます。

今回はずばり株式会社ネタもと以下ネタもと記載の社員さんのカバンの中身になります。

いつもカバンの中身を紹介させて頂く方の職業は大まかにしか書いていませんが、今回は働かれている会社が分かるので、カバンの中身から人となりなどをよりイメージしやすいです。

特にネタもとに入社したいと考えられている方にとっては、先輩のカバンの中身を覗き見できるチャンスなんてないですからね。

じゅに

同じ職場で働いてる方も同僚、先輩、上司のカバンの中身を見る機会なんてありません。カバンの中身を見ることで、その人の仕事の仕方なども見えてくるので、参考になります。

カバンの中身ラボは年齢や性別、職業など関係なく様々な方のカバンの中身を紹介しています。

カバンの中身紹介記事を見て頂くことで

  • 同業者のカバンの中身が気になる
  • 転職を考えてるけど、その職業で必要なものが気になる
  • いろいろな方のカバンの中身から流行ってるアイテムが知りたい
  • ただ単にいろいろな方のカバンの中身を見るのが好きだ

といった悩みの解決や欲求を満たせます。

これからも出来る限り幅広い方々のカバンの中身を紹介していきますので、是非ご覧ください。

目次

カバンの中身を紹介させて頂く方

プロフィール

匠さんはネタもとでIT関係の仕事をされています。

ネタもとは企業の広報を自走化させるためのサポートし、実現させる唯一無二の会社です。

多くの会社には広報がおり自社のPRをされていると思いますが、そのPR活動をサポートし、ゆくゆくはサポートなしで自走化広報体制確立できるようにします

をれを3ヵ年で実現するというのが最大の事業コンセプトです。

そんなネタもとのサービス内容は分かりやすくYouTubeにまとめられています。

これ以外にもネタもとYouTubeチャンネルではプレスリリースの作成ポイントなどPRに役立つ情報が発信されています。

じゅに

広告とPRの違い。考えたこともなかったです。僕は会社で広報的な仕事はしていませんが、それ以外の業務に従事していたとしても参考になることが多いです。

広報強化のためのコンサルタントのような事業内容になるので、最近の設立された会社のように思いますが、会社の設立は2000年と20年以上の歴史があります。

20年以上に渡り広報、PRについて考え抜かれているのでネタもとの情報やサービスは信頼性が高いので、広報やPRでお悩みの企業は要チェックです。

ネタもと社員さんのカバン BREIFING – NEO TRINITY LINER

カバンの中身の紹介に入る前に、いつも通りカバン自体の紹介を行います。

匠さんが使用されているカバンはBREIFINGのNEO TRINITY LINERです。

BREIFINGは真のミリタリズムを追求し、卓越した機能美を持っているブランドになります

真のミリタリズムをうたっているだけあり一つ一つが強靭な素材でできており、その技術や機能をきちんとタウンユースに落とし込まれています。

BREIFINGも20年以上の歴史がある点はネタもとと同じで、信頼性が高いです。

そんなBREIFINGのNEO TRINITY LINERのスペックは以下のようになっています。

サイズW28 × H41 × D12cm
リュックストラップ58〜100cm
ショルダーストラップ86〜128cm
重量1.6kg
容量12L
素材1050デニール バリスティックナイロン
内装ポケットPCスリーブ
ジップポケット × 1(A4サイズ対応)
外装ポケット(表面)ジップポケット大 × 1
ジップポケット中(マチあり) × 1
ジップポケット小(マチあり) × 1
外装ポケット(背面)リュックストラップ収納ポケット × 1

真のミリタリストを追求されているブランドだけあって、無骨さが特徴の見た目です。

素材も強度や耐久性に優れたバリスティックナイロンが採用されているのもミリタリー感を演出するのに一役買っています。

見た目の無骨さや素材の強度だけでなく、使い勝手とう部分ではポケットの口を斜めにし、タテ、ヨコどちらで持ったときもポケットにアクセスしやすい仕様になっているのも特徴です

じゅに

僕の後輩もBREIFINGのNEO TRINITY LINERを使用していますが、無骨で格好いいです。また、それだけでなくポケットへのアクセスを考えられているのも嬉しいポイントになります。

ネタもと社員さんのカバンの中身

カバン自体の紹介を行ったので、お待ちかねのカバンの中身の紹介です。

右半分がレザーアイテムで埋め尽くされているので、かなりのレザー好きであることが伺えます

カバンの中身に収納されているアテイムは以下の通りです。

  • 【財布】Whitehouse Cox – 3FOLD WALLET
  • 【名刺入れ】土屋鞄製造所 – コードバン名刺入れ
  • 【ペンケース】土屋鞄製造所 – ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース
  • 【キーケース】sciva – キーケース(限定色)
  • 【PC+PCケース】Microsoft – surface pro 8 + inateck
  • 【ポーチ】inateck
  • 【スマートフォン】Apple – Phone 12
  • 【時計+時計バンド】Apple – Apple watch series5 44mm + GRAMAS – シュランケンカーフレザーバンド
  • 【イヤホン+イヤホンケース】Sony – WF-1000XM4 + GRAMAS COLORS – “Shrink” PUレザーマグネティックケース
  • 【香水】DIPTYQUE – サン・ジェルマン大通り34番地
  • 【ハンドクリーム】クナイプ – グーテナハト ホップ&バレリアンの香り
  • 【リップバーム】THREE – フォーメン ジェントリングリップバーム
  • 【コンディニングボール】RaFa – ACTIVE BRAIN
  • 【レザーメモパッド】ノーブランド
  • 【ボールペン】(銀色)パーカー – 45フライターGT /(茶色)SAKURA craft_lab -001
  • 【ミントタブレット】ミンティア
  • 【折りたたみ傘】ノーブランド

今回は仕事を行う時のカバンの中身ということで、しっかりとPCも入っています。

その一方でハンドクリームやリップバーム、香水など身だしなみのアイテムもバッチリ常備されています。

アイテム数は17アイテムと多めですが、これだけ揃っていれば何が起きても対応できそうです。

じゅに

かくいう僕も同じぐらいのカバンの中身のアイテム数です。目指せミニマリスト…。

では、一つ一つのアイテムを見ていきましょう。

【財布】Whitehouse Cox – 3FOLD WALLET

まずはキャッシュレスが進んできたとしても手放すことはできない財布からです。

財布はコンパクトなWhitehouse Coxの3FOLD WALLETを使用されています。

この3FOLD WALLETは通称3つ折りと呼ばれ、Whitehouse Coxの人気ナンバーワンの財布です。

ツヤのあるレザーはWhitehouse Coxで使用される代表的なレザーであるブライドルレザーになっており、最高グレードで耐久性が高くなっています。

3つ折りとなってはいるものの、1つの折り目はフラップ部分となっているため、実際の財布機能部分は実質的に2つ折りとなるので、お札の折り目を最低限に抑えることができるのは嬉しいですね

小銭入れもマチが余裕を持って設けられているので、出し入れがしやすくなっています。

カードも5枚、レシートなどを収納できるポケットも3つついている中、このコンパクトさは驚異的です。

じゅに

僕もレザーのコンパクトな財布を使用していますが、お札収納部分も含めて3つ折りになっているので、お札がヨレヨレになってしまうのが悩みです。その悩みを解決しており、僕の財布よりコンパクトなので羨ましいです。

【名刺入れ】土屋鞄製造所 – コードバン名刺入れ

社会人として必要不可欠である名刺は、土屋鞄製造所のコードバン名刺入れを使用されています。

土屋鞄製造所は1965年にランドセル作りから始まった、老舗のカバンブランドです。

その土屋鞄製造所がランドセル以外の製作を始めたのは、創業から35年後の2000年からになります。

2000年といえばネタもと創業と同じなので、素晴らしい縁ですね

もちろん製品としてのクオリティは抜群で、この名刺入れも革のダイヤモンドと言われるコードバンが使用されています。

また、通常の水染コードバンとは異なり長時間の労力をかけて染め上げワックスで仕上げられているので、より自然な表情と素材感が楽しめます。

レザーの経年変化も使い始めは落ち着いた印象ですが、使えば使うほどツヤが出て本当にダイヤモンドを思わせる光沢がウリです。

じゅに

土屋鞄製造所はレザー製品ならココというイメージがあります。土屋鞄製造所のアイテムを僕も持ちたいです。

土屋鞄製造所 – コードバン名刺入れ

【ペンケース】土屋鞄製造所 – ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース

名刺入れに続いて土屋鞄製造所のアイテム、ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケースです。

ペンケースまで土屋鞄製造所とはおしゃれすぎます

このナチューラ ヌメ革ファスナーペンケースは以下のような特徴があります。

  • 継ぎ目のないレザー
  • 厳選された必要最低限の文房具のみを収納できるように設計
  • 使用者に合うように育つヌメ革を使用

特に継ぎ目がないというところは、レザーを存分に味わえるので良いです。

じゅに

僕はジェットストリームの多色ペンを手帳に1本挿してるだけなので、ペンケースは持っていません。でも、そのお気に入りの1本をこだわりのペンケースに入れるのも良いですね。

土屋鞄製造所 – ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース

【キーケース】sciva – キーケース(限定色)

大事な家の鍵などはscivaの限定色のキーケースに収納されています。

scivaは大人の遊び心を最も大切にしているブランドとなっており、表面は木材という遊び心満載の作りです

内部はレザーとなっており表面、内部ともに経年変化を楽しめます。

また鍵だけではなく、カードも1枚収納できるようになっているので、パスケースとしても利用も可能です。

じゅに

表面が木材というのには驚きです。柄にも遊び心があり、本当に大人の遊び心を大切にしているブランドなんだなというのが分かります。

【PC+PCケース】Microsoft – surface pro 8 + inateck

仕事を行うのには欠かすことのできないPCはMicrosoftのsurface pro 8です。

型落ちのモデルではありますが、第11世代のCore-iプロセッサー(CPU)を搭載しているので、現役バリバリで使用できます。

surface proは2in1タイプのPCとなっており、カバーキーボードの付け外しでPCとしてもタブレットとしても使用できます

さらには専用ペンを使用することで手書きのメモなどもできるので、かなり色々なシーンに対応できるのがポイントです。

バッテリーも最大16時間のバッテリー駆動時間もほこっており、カバーキーボードなしで891gという軽量さも相まってモバイルシーンで大活躍します。

それに加えてThunderbolt™ 4ポートを2つ備えているので、複数の4Kモニターを接続できたりとデスクトップ環境でも強いです。

PCケースにはinateckのものを使用されており、衝撃吸収性が高く大事なPCも安全に守ってくれます。

じゅに

僕はプライベートではMacBookを使用していますが、surfaceとかなり迷いました。

【ポーチ】inateck

PCケースとセットになっているinateckのポーチです。

こちらも衝撃吸収力が高く、大事なガジェットをしっかりと保護してくれます。

そんな衝撃吸収力が高い素材はエコな素材が使用されており、環境にやさしいのも特徴です

ゴムでフラップを止めるのもおしゃれ感を演出してくれています。

じゅに

ゴムで止めるのは僕が愛用しているトラベラーズノートを思わせる感じがあり、可愛らしいです。

【スマートフォン】Apple – Phone 12

現代社会でないと本当に困るものの1つにまでなっているスマホは、AppleのiPhone12を使用されています。

iPhoneの最新はiPhone15なので、PCと同じく型落ちです。

しかしApple製品は製品寿命が長いので、3世代ぐらいの型落ちは全然気にならないレベルで使用できます

ケースは最後の晩餐の絵を可愛らしいタッチで描かれているもので、かなり特徴的です。

もしかしたら、匠さんの自作なのでしょうか。

じゅに

僕は数ヶ月前までiPhoneユーザーでしたが、折りたたみAndroidスマホであるGalaxy Z Fold5に乗り換えました。毎日ルンルンで開いたり、閉じたりしてます。

【時計+時計バンド】Apple – Apple watch series5 44mm + GRAMAS – シュランケンカーフレザーバンド

時計はスマートウォッチの代表格である、Apple Watch series5 44mmGRAMASのシュランケンカーフレザーバンドをつけて使用されています。

iPhoneでスマートウォッチといえば、まずはApple Watchが候補にあがりますよね。

Apple Watchはバンドを自由に変更できるのが特徴です。

Apple Watchに付属してくるシリコンのバンドはビジネスシーンだと気にしてしまう方がいるかもしれませんが、匠さんが使用されているレザーバンドだと、ビジネスシーンとの相性は抜群になります

じゅに

Apple WatchはAndroidに対応していないので、Galaxy Z Fold5に変更した時にスマートウォッチも変更を余儀なくされました。電池持ちはApple Watchより良くはなりましたが、通知の精度などはApple Watchに余裕で軍配が上がります。

【イヤホン+イヤホンケース】Sony – WF-1000XM4 + GRAMAS COLORS – “Shrink” PUレザーマグネティックケース

スマホとセットで欠かすことのできないアイテムといえば、ワイヤレスイヤホンになります。

匠さんのワイヤレスイヤホンはSonyのWF-1000XM4です。

それにApple Watchと同じようにレザーケースであるGRAMAS COLORSの”Shrink” PUレザーマグネティックケースを装着しています。

財布や名刺入れ、ペンケースなどなどレザーアイテムが多く、色々なアイテムで経年変化を楽しめつつ、自分だけのアイテムに育つのは楽しみです

SonyのWF-1000XM4は以下のような特徴があります。

  • 高性能のノイズキャンセリング性能
  • ソニーの完全ワイヤレスで初めてのハイレゾワイヤレス
  • どんな環境でも快適な通話が可能
  • 耳の凹凸に干渉しにくい形状設計で高い装着安定性と快適なつけ心地
  • 本体のみ8時間+付属ケースで2回分の充電ができ合計24時間使用可能

Sony製ということでそれなりの値段はしますが、値段に見合うリターンはありますね。

GRAMAS COLORS – “Shrink” PUレザーマグネティックケース

【香水】DIPTYQUE – サン・ジェルマン大通り34番地

大人の身だしなみアイテムである香水はDIPTYQUEのサン・ジェルマン大通り34番地になります。

DIPTYQUEはおしゃれな方はもれなく持たれているイメージがです。

実際にInstagramでカバンの中身で検索すると、多くの方がDIPTYQUEを持たれています。

サン・ジェルマン大通り34番地はDIPTYQUEのブティック1号店がオープンされた場所です

そのブティックの香りを香水に仕立てあげた歴史ある香りになります。

じゅに

僕は香水は使用していません。しかし、アラフォーなので加齢臭を隠すためにも香水は使って行きたいですね。DIPTYQUEを使って僕もおしゃれさんの仲間入りしたいです。

【ハンドクリーム】クナイプ – グーテナハト ホップ&バレリアンの香り

肌荒れ対策にクナイプのグーテナハト ホップ&バレリアンの香りを常備されています。

このハンドクリームは安眠に効果があり、深いリラックス効果があると言われているホップバレリアンが配合されているのが特徴です。

その他にも月見草オイルシアバターが配合されており、夜塗って寝ることにより最大限の効果を発揮します。

もちろん夜だけでなく日中に使用することで、持ち前のリラックス効果で仕事中にホッと一息つける時間を持つことができます

じゅに

僕は超乾燥肌なのでもっとお肌のケアとかちゃんとしなきゃと思つつもできていません。睡眠も微妙なので、試しに寝る前にこのハンドクリームを使うようにしみようかな。

【リップバーム】THREE – フォーメン ジェントリングリップバーム

乾燥するこれからの季節にはリップクリームは欠かせません。

匠さんはTHREEのフォーメン ジェントリングリップバームを使用されています。

このリップバームにはカサつきや縦ジワが目立つ男性の唇にあった有用成分を配合されており、自然のツヤを与えてやわらかで健康的な唇に仕上げてくれます

リップバーム本体も主張しすぎないブラックになっているので、カバンの中身に収納しても他のアイテムの邪魔をしないです。

じゅに

僕は1本66円ぐらいの安物を使っているので、すぐ潤いがなくなる気がしてます。やっぱりもう少しいいのを使ったほうが良いのでしょうか。

【コンディニングボール】RaFa – ACTIVE BRAIN

手で握ったりすることで、体全体のコンディションを整えてくれるRaFaのACTIVE BRAINを常備されています。

手を握ったり開いたり、指で物をつかんだり離したりという何気ない動作も筋肉や骨、脳に神経などが複雑に連携しています。

そこに着目して手を意識的に動かすことで、体全体のコンディションを整えることができるすごいアイテムです。

どのように使用するかというと、ボールには32個のボタンが配置されており、それを押すことで手のひらと指に刺激を与えてくれます

このボタンの特徴は以下の通りです。

  • 360度どの方向にも傾き、回転するので押すたびに異なる刺激を与えてくれる
  • 押したときに、手のひらや指全体にボタンがあたるように設計
  • ボタンを押すと小気味良い反応音が鳴る
  • 心地よい力で軽く押せる(約250g)

このような特徴のあるボタンを押すことで、今で体験したことのない心地よいと音で心身を整えてくれます。

じゅに

サイズも直径5.7cm、重量は100gと小ぶりなのでカバンの中に常備していても苦になりません。ふとした時にボタンをおしてリフレッシュを図れるのが良いですね。

【レザーメモパッド】ノーブランド

PCやスマホなどのデジタル機器で便利になっても、やはりアナログのメモ帳やノートはまだまだ欠かせません。

匠さんはノーブランドのレザーメモパッドにメモ帳をセットして使用されています。

写真を見るとかなり使い込まれており、傷やツヤが出てかなり良い感じです

やはりレザーアイテムの経年変化はたまらないですね。

じゅに

僕もレザーアイテムであるトラベラーズノートを愛用しています。使用し始めて1年ほどなので、経年変化はまだまだこれからです。

【ボールペン】(銀色)パーカー – 45フライターGT /(茶色)SAKURA craft_lab -001

メモ帳をレザーパッドにはさまれているのもこだわりを感じますが、それに記載するペンにもこだわられています。

パーカーの45フライターGTSAKURAcraft_lab -001です。

パーカーはペンや万年筆の老舗メーカーで、匠さんが使用されている45フライターGTは現在は廃盤となっており、かなり貴重な代物になります

SAKURAのcraft_lab -001はクーピーのイメージが強い、サクラクレパスのものです。

craft_lab -001は軸が真鍮とアクリルでできており、真鍮はレザー同様に経年変化を楽しめます。

じゅに

このおしゃれなペン達を土屋鞄製造所のペンケースに収納し、経年変化たっぷりのレザーメモパッドにメモする…素敵です。

【ミントタブレット】ミンティア

仕事中や食後にお口をリフレッシュするために、MINTIAを常備されています。

通常のMINTIAではなく、ブリーズシリーズというタブレットの粒が大きいタイプのものです。

フレーバーはクリスタルシルバーとなっており、スーッという清涼感が長時間持続します。

MINTIAのサイトでは爽快レベル3.5(5点満点)となっているので、刺激が強すぎずにちょうど良い爽快感を得られます

じゅに

僕は通常のMINTIAのドライハードを愛用しています。爽快レベルは5で、カフェインも配合されているので、眠気覚ましには最適です。

【折りたたみ傘】ノーブランド

近年ゲリラ豪雨が多くなりいつ雨が降ってくるか分からないようになったので、折りたたみ傘も必須アイテムになります。

匠さんの折りたたみ傘はコンビニで購入したノーブランドのものです。

コンビニで傘を買うといえばビニール傘のイメージが強いですが、そこで折りたたみ傘を選ばれたのは偉いですね。

折りたたみ傘だと持ち歩くのが苦にならないので、不意な雨でビニール傘を購入することを抑制できエコにもなります

じゅに

僕はユニクロの折りたたみ傘を使用していますが、自動開閉機能がついた折りたたみ傘がほしい今日この頃です。折りたたみ傘を持つようになってから、ビニール傘を買わなくなったので無駄な出費も抑えれるようになりました。

ネタもと社員さんのカバンの中身こだわりのアイテム・ポイント

ここでは、カバンの中身の中でも匠さんのこだわりのアイテム・ポイントを紹介します。

匠さんのカバンの中身でこだわりのアイテム・ポイントは以下の通りです。

  • レザー製品が好きでレザー製品を多く取り入れる
  • 【キーケース】sciva – キーケース(限定色)
  • 【コンディニングボール】RaFa – ACTIVE BRAIN

こちらもひとつひとつ見ていきましょう。

レザー製品が好きでレザー製品を多く取り入れる

匠さんはレザー製品が好きで、小物類などレザー製品を多く取り入れられています。

名刺入れはコードバン。

財布はブライドルレザー。

メモパッドやペンケースはヌメ革。

と様々なレザーアイテムに囲まれています。

レザーの種類も様々で、それぞれ違った経年変化を見せてくれるので、レザーの成長が日々楽しみですね。

また、ただレザーアイテムを使用するのではなく、定期的にオイルを塗ったりクリーニングをしたりと自らメンテナスを行い、良いものを長く大切に使用することを心がけています

そうすることで匠さん自身と一緒に年齢を重ねていき、オンリーワンのアイテムに成長してくれそうです。

じゅに

自分でレザーのメンテナンスをされているのは素敵です。僕もトラベラーズノートをきちんとメンテナンスして、自分と一緒に成長して行けるようにしたいです。

【キーケース】sciva – キーケース(限定色)

scivaのキーケースはアイテム紹介でも記載した通り、表面は木材、内側はレザーで作られています。

表面の木材には青のまだら模様が入っており、青の発色の良さに匠さんが一目惚れで購入した一品です

木材が使用されているキーケースとはかなり珍しいので、一生物として使用したいアイテムになります。

じゅに

僕は鍵を裸で持ち歩いているので、キーケース導入を考えさせられます。一目惚れするようなアイテムに僕も出会いたいです。

【コンディニングボール】RaFa – ACTIVE BRAIN

RaFaのACTIVE BRAINは考え事をする時に使用よく使用されるとのことです。

指先を刺激することで、色々なアイディアが浮かぶきっかけ作りになりますね

思いついたアイデアは素早く紙に書き起こすので、メモパッドやペンは常に持ち歩かれています。

じゅに

このアイテムはかなり気になります。自分はアイディア出しが苦手なので、刺激によって良いアイディアを出せるようになりたいです。

ネタもと社員さんのカバンの中身まとめ

ネタもとで働かれている、匠さんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

レザー製品を中心に良いものを長く使用するという、匠さんのこだわりがつまったカバンの中身でした

カバンの中身に収納されていたアイテムは以下の通りです。

  • 【財布】Whitehouse Cox – 3FOLD WALLET
  • 【名刺入れ】土屋鞄製造所 – コードバン名刺入れ
  • 【ペンケース】土屋鞄製造所 – ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース
  • 【キーケース】sciva – キーケース(限定色)
  • 【PC+PCケース】Microsoft – surface pro 8 + inateck
  • 【ポーチ】inateck
  • 【スマートフォン】Apple – Phone 12
  • 【時計+時計バンド】Apple – Apple watch series5 44mm + GRAMAS – シュランケンカーフレザーバンド
  • 【イヤホン+イヤホンケース】Sony – WF-1000XM4 + GRAMAS COLORS – “Shrink” PUレザーマグネティックケース
  • 【香水】DIPTYQUE – サン・ジェルマン大通り34番地
  • 【ハンドクリーム】クナイプ – グーテナハト ホップ&バレリアンの香り
  • 【リップバーム】THREE – フォーメン ジェントリングリップバーム
  • 【コンディニングボール】RaFa – ACTIVE BRAIN
  • 【レザーメモパッド】ノーブランド
  • 【ボールペン】(銀色)パーカー – 45フライターGT /(茶色)SAKURA craft_lab -001
  • 【ミントタブレット】ミンティア
  • 【折りたたみ傘】ノーブランド

アイテム数は17アイテムと多めですが、デジタルとアナログがうまく融合された素晴らしいカバンの中身です。

一生物で経年変化を楽しめるアイテムが多いのも特徴になります。

特に匠さんが大好きなレザー製品は経年変化を重ねることで、オンリーワンのアイテムになるが良いですね

また仕事に直結するアイテムだけでなく、香水やハンドクリーム、コンディショニングボールといった、身だしなみやコンディションを整えるアイテムも揃えられているのも素晴らしいポイントになります。

繰り返しになりますが、匠さんはネタもとで働かれています。

ネタもとは企業の広報を自走化させるためのサポートし、実現させる唯一無二の会社です。

自社の広報がうまく機能していない、自社の製品のPRがうまく行っていないという企業の方には必見の会社になります

まずはネタもとのHPからサービス内容など色々な情報をチェックして、広報の自走化に向けて舵を切りましょう。

じゅに

僕は個人ブロガーですが、もっともっとカバンの中身ラボをPRしたいです。今回は社員さんのカバンの中身を紹介させて頂くことで、PRについて改めて考えるきっかけになったので、ありがたかったです。

カバンの中身募集中

カバンの中身ラボでは色々な方のカバンの中身を募集しています。

カバンの中身ラボで自慢のカバンの中身を紹介してほしいという方は、お問い合わせページからご連絡ください。

カバンの中身ラボ公式X(旧Twitter)アカウント(@kabannonakam1)や、じゅに(@Jyu210)にDM頂いても大丈夫です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラフォーのシステムエンジニア。カバンの中身を見るのが大好きで、有名人やモデルさんのカバンの中身を見れる雑誌の企画が大好物。年齢や性別、職業に関わらず様々なカバンの中身を紹介し、それをブログで実現します。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次