リュック・バックパック

【カバンの中身】Webマーケター兼ブロガー のアークさんの持ち物紹介

こんにちは。カバンの中身ラボ(@kabannonakam1)の中の人こと、じゅに(@Jyu210)です。

前回は会社員として働きながら、ご自身の趣味や購入したもの、日々の生活などをブログで発信されている、ミナトさんおカバンの中身を紹介させて頂きました。

今回で24人目のカバンの中身紹介となります。

カバンの中身紹介にご協力頂き、本当にありがとうございます。

カバンの中身を紹介させて頂く方

アークさんのプロフィール画像
プロフィール
  • 名前:アークさん
  • 年齢:20代
  • 職業:Webマーケター兼ブロガー
  • 性別:男
  • カバンの使用シーン:カフェに行くとき
  • Twitter:@ark_t213
  • Kindleブログ:キンドク
  • Webマーケター転職ブログ:アークマーケ

アークさんはWebマーケターとして働きながら、2つのブログを運営されています。

  • Kindleで読書楽しむ人を増やすというコンセプトのキンドク
  • ご自身の未経験からWebマーケターに転職した経験から未経験からWebマーケターへの転職をサポートするアークマーケ

働きながら複数ブログを運営するということは、かなり大変です

じゅに

僕も当ブログとは別にJyu2ログというブログを運営していた(今は更新していないので過去形…)ので、複数ブログ運営の大変さは分かるつもりです。

アークさんは元々証券会社で働いていたとのことですが、色々な理由でWebマーケターに転職されています。

その理由はアークマーケをご覧になって頂ければと思います。

Webマーケターに転身にされたことで、常にWebサイトの運営に関わっていられるので、ブロガーとしての一面も持つアークさんにはピッタリですね

Webマーケターに転職して良かったというツイートもされています。

じゅに

僕はシステムエンジニアでプログラミングは好きですが、ブログも運営しているので、Webマーケターは興味ありです。

では、そんなアークさんのカバンの中身を早速見ていきましょう。

Webマーケター兼ブロガー アークさんのカバン

アークさんのカバン

カバンの中身に行く前に、まずはカバン自体の紹介からです。

カフェに読者やブログ執筆しに行くことが多い、アークさんのカフェに行く時のカバンになります。

カバンは無印良品の肩の負担を軽くするリュックサックです。

デザインがとてもシンプルで、特許を取得されている肩パッドのおかげで肩への負担がかな軽減されるのがポイントになります

スペックは以下の通りです。

サイズW32cm × H43cm × D14cm
重量460g
容量20リットル
耐荷重20kg
記事表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
メッシュ部分:ポリエステル100%
ポケット数5

20リットルとちょうど良い容量でありながら、460gという軽量さを実現しています。

繰り返しになりますが、特許を取得されている肩パッドとこの軽量さで、肩への負担は本当に少ないです

PCポケットはもちろんのこと、サイドに水筒や折り畳み傘を入れれるポケットや背面に隠しポケットがあるのも使いやすさアップにつながっていますね。

じゅに

この肩に負担を軽くするリュックサックは僕も持っています。仕事ではあまり使用しませんが、カバンを軽量化したい時には手に取ってしまいますね。撥水加工がされているのもナイスです。

Webマーケター兼ブロガー アークさんのカバンの中身

アークさんのカバンの中身

アークさんのカバンの中身はPCやスマートウォッチ、Kindle Paperwhiteなどのガジェット類から、手帳やペンなどのアナログのアイテムがうまく組み合わされています。

アイテムの色も黒が多めで落ち着いた雰囲気です

カバンの中身には以下が収納されています。

  • 【PC】Apple M1 MacBook Air
  • 【PCケース】MOFT ノートPCケース兼ノートPCスタンド ネイビー
  • 【スマホ】iPhone12 mini
  • 【スマホカバー】Apple iPhone12 min レザーケース バルティックブルー Magsafe対応
  • 【スマホアクセサリ】MOFT X(スマホスタンド)
  • 【イヤホン】Anker Soundcore Liberty Neo2
  • 【モバイルバッテリー】CIO Smart Coby Pro
  • 【読書用アイテム】Amazon Kindle Paperwhite(第11世代)シグニチャーエディション
  • 【手帳】コクヨ じぶん手帳Biz A5スリム マットブラック
  • 【ボールペン】CROSS ポールペン+ペンケース
  • 【財布】DAKS 長財布
  • 【時計】Xiaomi Mi Watch
  • 【バッグハンガー】クリッパ

デジタルモノからアナログモノまで幅広く収納されているので、アイテム数は多めですね。

では、ひとつひとつのアイテムを見ていきましょう。

【PC】Apple M1 MacBook Air

アークさんのノートPC

ブログ執筆をするPCはAppleの M1 MacBook Airを使用されています。

動作がサクサクで使用しやすく、M1 MacBook AirにPCを変えてからPCの動作でストレスを感じることがなくなったとのことです

Apple製品は性能はもちろんですが、洗練されたデザインも使用していて気持ちが上がりますね。

じゅに

僕は一世代新しいM2 MacBook Airに最近変更しましたが、本当にキビキビ動作してくれるので、本当にストレスがないです。あとは使用していているとどんどんテンションが上がっていきます。

【PCケース】MOFT ノートPCケース兼ノートPCスタンド ネイビー

アークさんのPCケース1

大切なM1 MacBook Airを保護するために、MOFTのノートPCケースでありながら、ノートPCスタンドとしても利用できるものを使用されています。

ノートPCケースをPCスタンドにすると、以下のようなイメージですね。

アークさんのPCケース2

PCに傾斜を作り、ディスプレイを目線の高さまで引き上げてくれます。

キーボードも斜めになるので、打ちやすさがアップしますね。

ノートPCを保護しながらも、ノートPCスタンドにもなる一つ二役な便利なアイテムです

じゅに

僕はカバンについているPCポケットのクッション性を信じてPCケースは使用していません。PCスタンドはMajextandを使用しています。僕は会社のPCとプライベートのPCを使い分けなければいけないので、どちらにもPCスタンドとして使用できる、このMOFTのPCケースは良いですね。

【スマホ】iPhone12 mini

アークさんのスマホ

スマホはコンパクトなiPhone12 miniです。

ホーム画面を見ると、アイコンなどをカスタマイズして、統一感が出ており、こだわりを感じます

iPhone12 miniはコンパクトでありながら、カメラレンズも二つついているので、写真のクオリティも高いのが良いです。

じゅに

僕もiPhone miniシリーズがかなり気になっていました。しかし、指紋認証がよくてiPhoneSE2を使用している状況です。iPhoneも画面内指紋認証を採用してくれたら買い替え検討します。

【スマホカバー】Apple iPhone12 min レザーケース バルティックブルー Magsafe対応

アークさんのスマホカバー

愛用されているiPhone12 miniにはApple純正のMagsafe対応のレザーケースを使用されています。

さすが純正、サイズ感もバッチリで、りんごマークも素敵です

Apple純正のケースなので、しっかりとMagsafe対応しているのもありがたいですね。

じゅに

僕のケースは100均のものになります。ケースにもしっかりとこだわりを持ってApple純正のものを使用されてのはさすがです。

【スマホアクセサリ】MOFT X(スマホスタンド)

アークさんのスマホスタンド1
アークさんのスマホスタンド2

Apple純正のスマホケースにはMagsafeの磁力でくっつけるスマホスタンド、MOFT Xを使用されています。

MOFT Xは磁石で取り外しが簡単に取り外しができるのと、カードも3枚収納できるのも良いですよね

アークさんはカード収納ポケットを新幹線の切符を入れるのに重宝しているようです。

スマホスタンドは横だけ、縦だけ立てれるものが多いですが、MOFT Xは両方対応しているのもポイント高いです。

じゅに

僕もMagsafe対応のiPhoneであれば、MOFT Xの購入は検討しますね。スマホにカードを収納したいですけど、手帳型は開くのが面倒ですから。今は100均のスマホカバーにカードポケットをくっつけて代用しています。(スタンド機能はないです)

【イヤホン】Anker Soundcore Liberty Neo2

アークさんのワイヤレスイヤホン

イヤホンはAnkerのSoundcore Liberty Neo2を使用されています。

PC、スマホとApple製品で揃えてきてると思ったら、Ankerのものですね。

AnkerのSoundcore Liberty Neo2はAirPodsよりも断然安価ですが、以下のような機能を有しています。

  • IPX7規格対応の防水規格
  • ワイヤレス充電対応&USB-C対応による短時間充電
  • 最大40時間の音楽再生
  • モノラルモード
  • 様々な耳のサイズにフィット
  • 全ての操作を物理ボタンで操作可能

個人的にはワイヤレス充電&USB-C対応と40時間の音楽再生が魅力ですね

僕が使用しているAirPods(第1世代)はバッテリーが劣化しすぎて、1時間ぐらいしかもたないのが悩みなので…。

じゅに

さすがにノイズキャンセリング機能はついてませんが、ノイズキャンセリング機能が不要な方にとってはかなりお買い得なのではないでしょうか。でも、僕はカナル式のイヤホンは耳に会いにくいので、インナーイヤー方が良いです。

【モバイルバッテリー】CIO Smart Coby Pro

アークさんのモバイルバッテリー

ガジェット多めなのでモバイルバッテリーのCIOのSmart Coby Proを持ち歩かれています。

クレジットカードサイズのコンパクトさながら、バッテリー容量は10000mAhと大容量です

最大30Wの出力でもちろん急速充電にも対応し、M1 MacBook Airも充電可能となっています。

モバイルバッテリーに接続した機器を充電しながら、モバイルバッテリー本体の充電も可能なパススルー機能がついているのもポイントが高いです。

じゅに

僕が使用しているモバイルバッテリーであるAnkerのPowerCore Fusion 10000もパススルー機能がついています。充電プラグがついていてコンセントに直接させるのも大きいです。Smart Coby Proは充電プラグを省いた分以上にコンパクトになっています。

【読書用アイテム】Amazon Kindle Paperwhite(第11世代)シグニチャーエディション

アークさんのKindle1

Kindleに関するブログを運営されているアークさんには欠かすことのできないアイテム、Kindle Paperwhiteです。

紙の本であれば外出先で色々な本を読もうと思うと、どうしても荷物が多くなってしまいます。

しかし、Kindle1台さえあれば、色々な本を軽々と外に持ち歩けるところが魅力です

アークさんが使用されている2021年モデル(第11世代)からは大幅に機能面が改善し、かなり使いやすい端末と進化しています。

特に課題であったページおくりの速度や画面サイズ、明るさなどが改善されているのは嬉しいポイントですね。

アークさんのKindle2

カバーはAmazon純正のレザーカバーです。

Kindle Paperwhite(第11世代)についてはアークさんがブログでレビューしているので、そちらも是非ご覧ください。

Kindle Paperwhite(第11世代)レビュー!第10世代との違いを比較して解説!

じゅに

個人的にはKindleはページ送りが遅いイメージがあり、iPadのKindleアプリで良いじゃんと思っていました。しかし、ページ送りが改善されたのであれば目に優しい電子ペーパーのKindleを持つのも良いかなと思えますね。

【手帳】コクヨ じぶん手帳Biz A5スリム マットブラック

アークさんの手帳

手帳はコクヨのじぶん手帳Biz A5スリム マットブラックです。

この手帳はデザインもシンプルで色々とカスタマイズもしやすく、2018年からこのシリーズを愛用されています

Kindleで読書をデジタル化されているので、スケジュール管理などもデジタルかと思いましたが、ここはアナログを継続されています。

やはり、スケジュール管理やノートはまだまだアナログに軍配が上がるところはありますし、何より文房具を揃えるのも良いですよね。

じゅに

僕はスケジュールはスマホ管理に統一しましたが、電話がかかってきた時にスケジュールを確認できないのはつらいです。なんだかんだで紙のノートもまだ使ってますし、手帳も好きなので、手帳管理に戻すのもいいかもしれませんね。

【ボールペン】CROSS ポールペン+ペンケース

アークさんのボールペンと筆箱1
アークさんのボールペンと筆箱2

手帳にスケジュールやメモを書くためのボールペンです。

CROSSのボールペンを使用されており、前職を退職された時のプレゼントになります。

ボールペンもさることながら、革のペンケースもすごくおしゃれです

ボールペンは色々な場面で使用するので、良いものを1本持っておくとかっこいいですね。

じゅに

僕のボールペンは息子から誕生日プレゼントでもらった鬼滅の刃のものがメインです。キャラクターものだからか、書き味はイマイチなので、僕も良いボールペンがほしいです。

【財布】DAKS 長財布

アークさんの財布

財布はDARKSの長財布を使用されています。

最近はキャッシュレス決済が進んで、三つ折りなどのコンパクトな財布の方が多い印象があります。

そんな中ですが、アークさんはこのグリーンの色合いが気に入っており、カードもたくさん収納できることもあり、2018年ぐらいからの愛用品です

素材が革なので、これからもどんどんアークさん好みになって行かれるでしょう。

じゅに

長財布はお札が折れないのも良いですよね。僕は三つ折りの財布を使用していますが、お札も三つ折りになるので、支払いの時に申し訳ない気持ちになります。

【時計】Xiaomi Mi Watch

アークさんのスマートウォッチ

時計はXiaomiのMi Watchを使用されています。

本当はApple Watchにしたかったところですが、スマートウォッチのお試しとしてコスパが良いMi Watchにされたとのことです。

Mi Watchは1万円台から購入できる高コスパ製品ですが、バッテリー持ちも良く多機能となっています

個人的に注目なのは以下の機能です。

  • 最大16日間持続のバッテリー
  • 血中酸素レベル測定
  • 24時間心拍数モニタリング

特に16日間持続のバッテリーには驚かされますね。

Apple Watchだと最新機種で持ってせいぜい2日間なのに…。

じゅに

Apple Watch(series4)ユーザーの僕ですけど、バッテリー持ちだけは不満です。バッテリーのことだけ考えてMi Watchなど他のスマートウォッチに乗り換えても良いんじゃないかと思います。

【バッグハンガー】クリッパ

アークさんのバッグハンガー

カバンの中身に入っているものではありませんが、カバンの持ち手部分につけているクリッパです。

これをテーブルなどにひっかければカフェなどで床に直接カバンをおかずに良くなります

もちろん家でもカバンをかけておくのにもつかえますし、ひとつあるとなにかと便利です。

じゅに

クリッパはYoutubeで初めて見た時に僕も即買いしました。嫁さんに便利さを幾度となくプレゼンしてます(結果的に嫁さん自身は買ってませんが)。バッグハンガーは他にもありますが、クリッパが一番王道というか流れを作った感じですね。

Webマーケター兼ブロガー アークさんのカバンの中身でこだわりのポイント

Webマーケターとして働きながら、複数のブログを運営されているアークさんのカバンの中身を紹介してきました。

その中でもこだわりのポイントは「なるべくシンプルで自分が好きなものを使用する」です。

アークさんのカバンの中身

カバンの中身の写真を改めて見直すと、とてもシンプルですね。

アイテムの色も落ち着いた色で揃えられているので、シンプルさを高めるのに一役買っています。

ペンケースのファスナーの黄色がシンプルさの中で良いアクセントです

自分が好きなものを使用するというところに関しては、2018年ぐらいから同じ財布や手帳を使用されているところから見てとれます。

また、モバイルバッテリーのSmart Coby Proもモバイルバッテリーの中でも形状、デザインが一番好みとのことです。

iPhone12 miniのホーム画面を自分の好きなデザインにカスタマイズされているあたりも、自分が好きなものを使用するというこだわりが見えます

じゅに

自分が好きなもの+シンプルは僕の目指すところでもあります。でも、好きなものに鬼滅の刃のアイテムがあるので、中々シンプルにならないのが悩みです。

Webマーケター兼ブロガー アークさんのカバンの中身まとめ

今回はWebマーケータとして働きながら、複数ブログの運営を行なわれている、アークさんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

カバンの中身を振り返ると

  • 【PC】Apple M1 MacBook Air
  • 【PCケース】MOFT ノートPCケース兼ノートPCスタンド ネイビー
  • 【スマホ】iPhone12 mini
  • 【スマホカバー】Apple iPhone12 min レザーケース バルティックブルー Magsafe対応
  • 【スマホアクセサリ】MOFT X(スマホスタンド)
  • 【イヤホン】Anker Soundcore Liberty Neo2
  • 【モバイルバッテリー】CIO Smart Coby Pro
  • 【読書用アイテム】Amazon Kindle Paperwhite(第11世代)シグニチャーエディション
  • 【手帳】コクヨ じぶん手帳Biz A5スリム マットブラック
  • 【ボールペン】CROSS ポールペン+ペンケース
  • 【財布】DAKS 長財布
  • 【時計】Xiaomi Mi Watch
  • 【バッグハンガー】クリッパ

が収納されていました。

アイテム数は13個と少なくはないですが、なるべくシンプルなアイテムを選ばれているので、すごくシンプルなカバンの中身となっています

また、PCやKindleなどのデジタルと、手帳やボールペンなどのアナログをうまく組み合わせられているのも特徴的でした。

じゅに

僕も紙のノートを使用しているので、デジタルとアナログを併用はしています。しかし、スケジュール管理はデジタルにしているので、アナログの部分はアークさんより少ないです。手帳を使用されている方を見るとやっぱりスケジュール管理は手帳に戻そうかなぁと思わされれます。

繰り返しにはなりますが、アークさんは複数のブログを運営されています。

  • Kindleで読書楽しむ人を増やすというコンセプトのキンドク
  • ご自身の未経験からWebマーケターに転職した経験から未経験からWebマーケターへの転職をサポートするアークマーケ

どちらのブログもアークさんご自身の経験や体験をもとに書かれていますので、ものすごく参考になります

紙の本から電子書籍への移行を考えてる方や、Webマーケターへの転職に興味がある方は是非ご覧ください。

カバンの中身募集中

カバンの中身ラボでは色々な方のカバンの中身を募集しています。

カバンの中身ラボで自慢のカバンの中身を紹介してほしいという方は、お問い合わせページからご連絡ください。