トート

【カバンの中身】パパママサポート・みなみ主催兼主婦 みなみさんの持ち物紹介

こんにちは。カバンの中身ラボ(@kabannonakam1)の中の人こと、じゅに(@Jyu210)です。

前回はゲームランナーとして働かられながら、ガジェット好きが講じてガジェットレビューのまとめアプリを個人開発しリリースされている、じゅんぺーさんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

今回で44人目のカバンの中身紹介になります。

カバンの中身紹介にご協力頂き、本当にありがとうございます。

今回は主婦でありながら、パパママをサポートするサービスを主催される方のカバンの中身です

どのようなカバンの中身なのかとても気になりますね。

どんなカバンの中身なのかを想像する」これがカバンの中身紹介の醍醐味です。

そして、一つ一つ答え合わせしていく。

カバンの中身紹介記事を書くのはそれができるので、すごく楽しいです。

カバンの中身ラボは年齢や性別、職業など関係なく様々な方のカバンの中身を紹介しています。

カバンの中身紹介記事を見て頂くことで

  • 同業者のカバンの中身が気になる
  • 転職を考えてるけど、その職業で必要なものが気になる
  • いろいろな方のカバンの中身から流行ってるアイテムが知りたい
  • ただ単にいろいろな方のカバンの中身を見るのが好きだ

といった悩みの解決や欲求を満たせるようにしてきます。

これからも出来る限り幅広い方々のカバンの中身を紹介していきますので、是非ご覧ください。

目次

カバンの中身を紹介させて頂く方

プロフィール
  • 名前:みなみさん
  • 性別:女性
  • 年齢:40代
  • 職業:パパママサポート・みなみ主催、主婦
  • カバンの使用シーン1:仕事用
  • カバンの使用シーン2:お子さんと遊ぶ用
  • Twitter:@minami_sakura15
  • ホームページ:パパママサポート・みなみ

みなみさんは主婦として家事や子育てをこなされており、2022年11月22日にご結婚10周年を迎えています。

一方でその期間で様々な辛いことも経験しており、気が滅入ってしまった時期もありました

そんな中、変顔などで笑わせてくれるお子さんを見て、気が付かないうちにお子さん達に心配をかけていたことに気付きます。

このままではダメだと思い、先輩ママでもあるみなみさんの妹さんやご家族に前向きなアドバイスをもらい助けてもらいました。

また、それだけでなく地域のセミナーやアドラー心理学育児学習に参加するなどして、人生にはいつでも複数の選択肢があることを学び、生きる勇気を出すことに成功しています

そのような経験から、子育てに悩み孤立してしまいがちなパパママをサポートしたいという気持ちが目覚めて、パパママをサポートする「パパママサポート・みなみ」を主催するに至ります。

じゅに

主婦として家事・子育てをすると本当に孤立しがちになると思います。僕も転勤で妻が全く知らない土地に引越しするなどあったので、辛かっただろうなと反省しています。

みなみさんが取得している経験や資格、実績

みなみさんはご結婚前からご結婚後も色々な経験をし、資格の取得もされています。

下記はその一例ですが、多岐に渡ります。

  • 営業事務
  • 営業
  • 店舗設計CAD
  • DTP(デスクトップパブリッシング)
  • 環境測定
  • 医療事務
  • インテリアコーディネーター資格取得
  • 2級メディカルクラーク資格取得
  • 杉並区子育て相談事業のコーチング講座参加
  • 都立中部総合精神福祉センターの依存症家族講座参加
  • 杉並区親子健康教室参加
  • アドラー心理学育児学習終了

本当に様々な経験をされており、資格も取得されています。

DTP(デスクトップパブリッシング)はパソコン上で印刷物のデータを制作することです。

また、メディカルクラーク資格は医療事務関係の資格で、診療報酬請求事務業務や窓口業務などの医療事務に求められる能力を備えていることを証明する資格になります。

それ以外にも子育て関係の講座に参加や学習に対しても積極的です。

これらの経験を活かしてデザイナーとしてSNS上でチラシやパンフレット制作のお仕事を受注した実績もあります

代表的なお仕事はホットペッパービューティーの店舗紹介のチラシ作成です。

その中で、みなみさんが考案されたキャッチコピーも採用されています。

じゅに

デザインセンスが皆無な僕にとって、デザイナーとしてのセンスはうらやましいです。また、子育て系の講座や学習でパパママサポートの基盤を作られています。

パパママサポート・みなみのサービス内容

みなみさんが主催する「パパママサポート・みなみ」は明るく健やかな子どもを増やすために

  • 子育て相談
  • 在宅ワーク支援
  • 地域とSNSを結び人と人を繋げる

という3本柱のサービスを展開しています。

孤独や不安を感じているパパママにとって力になるサービスになっているので、要チェックです。

子育て相談

アドラー心理学育児学習や子育てコーチングを活かした子育て相談を月1回Zoomで実施します。

また、孤独になりがちなパパママ同士を結びつけるためのコミュニティ参加者さん(サポーター)との座談会(月1回)もありがたいです。

子育てのための投資術や塾の選び方などのセミナーも月1〜2回実施されるので、子育てに関する困りごとを1人で抱えることなく解消することができます

じゅに

子育てはうまくやらないと本当に孤独になってしまうので、ありがたいサービスですね。

在宅ワーク支援

在宅ワーク支援ではみなみさんに知見、実績があるCanvaでのデザインや建築CADのレクチャーを行ってくれます。

また、レクチャーをするだけでなくその後にしっかりとお仕事も紹介してくれるので、レクチャーを受けた内容が無駄にはならないです

レクチャー、実際のお仕事を通して自分の強みを発見し、その強みをいかしたセミナーの先生を目指すという道もあります。

じゅに

ツールの使い方やノウハウなどを教えてくれるサービスはありますが、その後のお仕事紹介までしてくれるのは素晴らしいです。

地域とSNSを結び人と人を繋げる

SNSのコミュニティと共に地域でセミナーを行い、パパママサポートのメンバーと地域の方々との交流を図ります。

このことにより地域を活性化させつつ、保健推進委員とも連携してより安心して子育てができる環境を目指していきます

じゅに

今の時代SNSは欠かせないです。地域が活性化すると子育てだけでなく、お仕事もしやすくなりますね。

パパママサポート・みなみ主催兼主婦 みなみさんのカバン

カバンの中身を紹介する前に、アイテムを収納するカバンの紹介からです。

みなみさんは仕事用とお子さんと遊ぶ時用でカバンを使い分けられています。

仕事用とプライベート用でカバンを統一すると楽ではありますが、カバンを変えることでON、OFFの切り替えしやすそうです。

【仕事用のカバン】IS DEMO トートバッグ(マスコット:たま~ご)

まずは仕事用のカバンからです。

仕事用のカバンはIS DEMOのトートバッグになります。

型名が不明なのと、公式オンラインショップでも同じ型のものを見つけれなかったので詳細なスペックは不明ですが、全体が白色で清潔感満載です

またサイズも大きめで、結構なアイテムが収納できそうです。

しかし、トートバッグはポケットが少ないものが多いので、中身がごちゃつきがちになります。

それをどのように克服しているかアイテムを見ていくのが楽しみですね。

ちなみに、カバンについてるマスコットは箱根で購入された「たま〜ご」になります。

なんとも言えないゆるさがかわいいです。

お子さんのカバンにはお揃いのマスコット「〜び」が取り付けられています。

こちらもかわいいです。

お子さんとお揃いのマスコットを取り付けられているというのは、みなみさんとお子さんの仲の良さが見て取れますね

じゅに

僕が息子と同じものをつけるとしたらポケモンになりますかね。ポケモンは僕が小さい頃からずっと続いていて本当に化け物コンテンツです。

【お子さんと遊ぶ時用のカバン】OUTDOOR PRODUCTS

次にお子さんと遊ぶ時のカバンです。

お子さんと遊ぶ時はOUTDOOR PRODUCTSのリュックを使用されています。

やはり、お子さんと遊ぶ時は動きが激しくなりがちなので、両手が開くリュックタイプのものが良いですね

スペックは以下の通りになります。

サイズH41 × W33 × D13cm
重量370g
容量13L
素材コーデュラーナイロン
ポケットメインポケット × 1
フロントポケット × 1

リュックの形はとしては、シンプルで王道の形になっています。

この形は無印良品の肩の負担を軽くする撥水リュックサックが有名ですかね。

無印良品のほうがサイドポケットがついていてドリンク類が収納しやすかったり、容量がもっと大きかったりします。

そのかわり、OUTDOORのリュックは軽量で小回りがきくところが魅力です

また、コーデュラーナイロンを採用しているので、丈夫さも優位性があります。

じゅに

僕も基本は仕事もプライベートも同じカバンを使用することを基本線に、シーンによってはショルダーバッグやトートバッグと色々と使い分けています。

パパママサポート・みなみ主催兼主婦 みなみさんのカバンの中身

カバンの中身一覧の写真を見る限りデジタルバリバリというより、アナログよりのカバンの中身になっています。

また、カバンを使い分けているというところもあり、ポーチ系のアイテムもいくつか備えられています。

カバンの中身のアイテムは以下の通りです。

  • 【財布】COACH
  • 【ポーチ1】LeSporttsac(衛生用:消毒、絆創膏、目薬)
  • 【ポーチ2】KATHARINE HAMNETT
  • 【ポーチ3】ノーブランド(通帳入れ)
  • 【カードケース】ノーブランド
  • 【ハンドタオル】引越しされたママ友からのプレゼント
  • 【ノート】結婚記念日にお子さんがお小遣いで購入してくれたプレゼント
  • 【手帳】COCO
  • 【ペン】JETSTREAM
  • 【のど飴】カンロ

アイテム数は10個と多すぎず、少なすぎずといったところでしょうか。

では、ひとつひとつのアイテムを見ていきましょう。

【財布】COACH

主婦として家計を預かる身として必須な財布はCOACHの長財布を使用されています。

長めの水色のストラップが特徴的です。

キャッシュレスが進んで主婦の方でもコンパクトな財布に切り替えている方も増えていますが、まだまだ長財布を使用されている方も多いですね。

長財布はやはり収納力とお金やカードの出し入れがしやすいのが一番のポイントになります

じゅに

僕はコンパクトな三つ折り財布を使用していますが、お札が折れ曲がってしまうことが悩みになります。その点、長財布はお札をまっすぐ収納できるのは良いですね。

【ポーチ1】LeSporttsac(衛生用:消毒、絆創膏、目薬)

1つ目のポーチには以下の衛生用のアイテムを収納されています。

  • アルコール消毒
  • 絆創膏
  • 目薬

アルコール消毒は基本的にどのお店にも置いていますが、持ち歩くことで自分が気になった時に消毒することが可能です。

また、絆創膏は不意に必要になったりするので、常備していると色々な方から感謝されます

PCやスマホなどで目を酷使する現代では、目の疲れを癒す目薬も必須ですね。

じゅに

アルコール消毒は結構どこのお店にいっても設置されてはいますが、自分で持っていると安心感がありますよね。絆創膏は本当に必要になる時は限られますが、あるとすごく便利です。

【ポーチ2】KATHARINE HAMNETT

2つ目のポーチには色々なものが収納されています。

  • 【キーホルダー】みなみさんの誕生日に、旦那さんとお子さんが作成してくれたもの+煉獄さんとお芋のアクリル
  • 【腕時計】TIFFANY & CO.(家族で行ったハワイで購入)
  • 【図書カード】祖母からの本好きなお子さんへのプレゼント
  • 【ティッシュ】箱根でのもらいもの
  • 【おまもり】お子さんの手作り

ひとつひとつのアイテムを見てみましょう。

【キーホルダー】みなみさんの誕生日に、旦那さんとお子さんが作成してくれたもの+煉獄さんとお芋のアクリル

キーホルダーにはみなみさんのお誕生日に、お子さんと旦那さんが一緒に作ってくれたものを付けられています。

自分の誕生日にお子さんと旦那さんが手作りしてくれたものはめちゃくちゃく良いですね

また、それとは別に鬼滅の刃の煉獄さんがお芋を食べてるものをつけられています。

じゅに

お子さんや旦那から身につけれるアイテムを作ってもらえるのは本当にうらやましいです。僕の息子はTHE・不器用なので無理だろうなぁ…。

【腕時計】TIFFANY & CO.(家族で行ったハワイで購入)

ご家族でハワイに旅行した際に購入した腕時計もポーチの中に収納されています。

普段はつけていて、お子さんと遊んで傷がつきそうな時には外してポーチに収納されるのでしょうか。

きちんと付属の巾着に入れて収納されているのも、この腕時計を大事にしている証拠ですね

巾着自体もかわいいので、ちょっとした化粧品を入れるのにも活用できそうです。

じゅに

うちの妻は腕時計はつけない派なので、プレゼントは財布とかカバンになります。睡眠の質が悪いと言ってるので、スマートウォッチで睡眠トラッキングをしたらどうかと提案していますが、響きません。

【図書カード】祖母からの本好きなお子さんへのプレゼント

おばあちゃんから本が好きなお子さんに対してのプレゼントである図書カードになります。

図書券だった頃が懐かしいですね。

僕が子供の頃に図書券をもらったら、コロコロが買えると喜んでいたのを覚えています。

本は絵本や小説、漫画と多岐に渡りますが、何を読んでも新しい発見などがあるので、すばらしい好きなことですね

じゅに

僕の息子も図書カードがあたったり、もらったりするとコロコロが買えると喜んでいます。血は争えないですね。

【ティッシュ】箱根でのもらいもの

色々なところで役に立つポケットティッシュは箱根でもらったものになります。

箱根駅伝好きにはたまらないアイテムですね

これは記念に中々使えないパターンになりそうな気がします。

じゅに

僕なら絶対使えないです笑。ポケットティッシュはケースに収納したいと思っているのですが、中々これだ!というものに出会えてないです。

【おまもり】お子さんの手作り

これまたお子さんが作ってくれたアイテムであるおまもりになります。

これさえあれば何からでも守ってくれそうですよね

お守りの中にはみなみさんお気に入りのシールが入っていたとのことなので、お子さんがみなみさの好きなものをきちんと把握されているのが素敵です。

じゅに

お子さんが作ってくれたおまもり本当にうらやましいです。僕も作ってもらいたいですね。

【ポーチ3】ノーブランド(通帳入れ)

ノーブランドのメッシュポーチには家計を管理するための通帳類が収納されています。

使用されているトートバッグもリュックもポケットが多い感じではないので、ポーチで目的仕分けするのは大事ですね

メッシュポーチは中身が見やすく、目的のモノが取り出しやすいので使いやすいです。

また、ポーチを多用することでカバンの入れ替えも楽になります。

じゅに

僕もポーチは持っていますが、かなり大きめのガジェットポーチに何から何まで突っ込んでいます(常備薬を除く)。そのおかげでカバンの入れ替えは楽ちんです。

【カードケース】ノーブランド

ショップのポイントカードなどはノーブランドのカードケースにまとめて収納してあります。

COACHの財布にも結構なカードが収納可能だと思いますが、それに入りきれない分をカードケースに収納している形です。

最近はポイントカードもアプリ化されているところは増えてきましたが、カードでのアナログのところはまだまだあるので、お買い物で損しないためにもカードケースは必要になります

じゅに

僕はこれでもミニマリストを目指しているので、アプリでないポイントカードは作らないようにしています。お得より、荷物を少なくすることに重きを置いてる感じですね。でも、ポイントカードがアプリになってるとしっかりとアプリ登録しています。

【ハンドタオル】引越しされたママ友からのプレゼント

ハンドタオルは引越しをされたママ友さんからのプレゼントを使用されています。

プレゼントは食べ物などよりも、こういった日常的によく使用するものがいいですね

食べ物ももちろん嬉しいですが、食べたらそれで終わりになっちゃいますからね。

じゅに

ハンドタオルはプレゼントの定番ですが、いくつ持っていても困らないので、すごく助かりますよね。本当に普段身につけるものを頂けると嬉しいです。

【ノート】結婚記念日にお子さんがお小遣いで購入してくれたプレゼント

ノートはお子さんが結婚記念日に夫婦お揃いでプレゼントしてくれたものを使用されています。

ちなみに旦那さんは水色のノートとのことです。

お子さんからのプレゼントとなると、もったいなくてメモできなさそうですが、しっかりと使用するのが、お子さんにとっても嬉しいですよね

じゅに

僕はもったいなくて使えない自信があります。カバーがあってリフィルを変えたら永遠に使える的なのが理想です。(今使ってるトラベラーズノートみたいな)

【手帳】COCO

スケジュール管理を行う手帳はCOCOちゃんのものを使用されています。

カラフルで楽しいココちゃんと仲間たちの世界は見ているだけで心がハッピーになります。そんな幸せいっぱいな世界観を大切にしたココちゃんシリーズは2007年からスタートし、こどもから大人の方まで、幅広いお客様にご支持いただく人気シリーズです。

ココちゃんはケチャップと口笛と赤い長靴が大好きな女の子。仲良しの幼なじみエディや、いつも一緒のグーシャやたくさんの仲間たちと、小さな冒険の毎日です。みんなココちゃんと遊ぶのが大好き!今日もココちゃんはたくさんの笑顔を届けにワクワク冒険に出かけていきます!

引用元:Greeting Life Inc.

COCOちゃんのアイテムはフリーランスのももさんが使用されていたのを覚えています。

僕はそこで初めてCOCOちゃんを知りましたが、世界中には本当に色々なキャラクターがいますね。

その中から自分のお気に入りのキャラクターを見つけて、カバンの中身に取り入れるのはテンションアップにつながります

じゅに

僕は鬼滅の刃かポケモンですね。鬼滅の刃のボールペンを息子にもらいましたが、壊してしまったのが悔やまれます。

【ペン】JETSTREAM

ノートや手帳に書き込むためのボールペンはJETSTREAMを使用されています。

JETSTREAMの書き味は本当にジェットの流れ(STREAM)のようにサラサラとした書き味です

世の中にはサラサラとした書き味のボールペンはいくつも出ていますが、JETSTREAMが個人的に一番書きやすいボールペンになります。

じゅに

個人的に一番と言ってるぐらいなので、もちろん僕もJETSTREAMを使用しています。字が下手な僕でもなんとなく上手くかけているように感じる不思議なボールペンです。

【のど飴】カンロ

この季節は乾燥でのどがすぐにやられてしまうので、のど飴はかかせません。

みなみさんはカンロのマヌカハニー配合ののど飴を愛用されています。

マヌカハニーとは、主にニュージーランドに自生する植物「マヌカ」の木に咲く花の蜜から作られた、はちみつのことです。

喉に良いだけでなく、美容や健康に良い成分がたくさん含まれていることから、最近人気になります

風邪かな?と思ったらマヌカハニーを舐めるだけで、体調良くなると良く聞きますね。

じゅに

僕はのど飴はもっぱら龍角散ですね。漢字ってだけで効果がすごそうと思い愛用しています。

パパママサポート・みなみ主催兼主婦 みなみさんのカバンの中身こだわりアイテム

ここまでカバンの中身を紹介してきましたが、ここではその中でもこだわりのアイテムを紹介します。

みなみさんのこだわりアイテムは

  • 【キーホルダー】みなみさんの誕生日に、旦那さんとお子さんが作成してくれたもの
  • 【おまもり】お子さんの手作り
  • 【ノート】結婚記念日にお子さんがお小遣いで購入してくれたプレゼント

の3つです。

3つの共通点としては、全てお子さんからのプレンゼントという点になります

これはこだわりというか本当に大事なアイテムですね。

ひとつひとつ見ていきましょう。

【キーホルダー】みなみさんの誕生日に、旦那さんとお子さんが作成してくれたもの

こだわりのアイテム1つ目は、みなみさんの誕生日に、旦那さんとお子さんが作成してくれたキーホルダーになります。

ゴールドの縁にハート型などのビーズのようなものがしきつめられたものがそれです。

旦那さんも作成に関わっているとはいえ、かなりのクオリティになっています。

鍵は必ず使うものになるので、それに取り付けられるアイテムが旦那さん、お子さんの手作りというのはかなり嬉しいです

常に家族のことを想えるようになりますね。

大事に使えば一生使えるものだと思いますので、お子さんが大きくなった時に思い出話しのきっかけになりそうです。

じゅに

ご家族の愛がつまったアイテムですね。僕の息子からの最近の誕生日プレゼントはポケモンカードでした。

【おまもり】お子さんの手作り

こだわりのアイテム2つ目は、お子さんの手作りのおまもりになります。

1つ目のキーホルダーに続いて、お子さんの手作りになります。

おまもりの中身はみなみさんが好きなシールです。

お子さんの手作りのおまもりは、どんな有名な神社のおまもりよりも強力に守ってくれそうです

紙でおまもりの字はえんぴつで描かれているので、大事に扱う必要はありますが、財布などに常に忍ばせておきたいアイテムになります。

じゅに

僕はこれを見て逆に息子におまもりを作ってあげようかなと思いました。長男は中学生なので、持ちたがらないでしょうけど、次男なら喜んでくれそうな気がします。不器用なのでうまくできる自信はないですが…。

【ノート】結婚記念日にお子さんがお小遣いで購入してくれたプレゼント

最後のこだわりのアイテムは、結婚記念日にお子さんが自らのお小遣いで購入してくれたノートです。

お子さんがご夫婦の結婚記念日を覚えているというのは素晴らしいですね。

じゅに

うちは絶対覚えていないです。誕生日は覚えてて何かしようとはしてくれますが。僕が子供の頃もそんなことやったことないですけど…。

お子さんにとってお小遣いは、好きなお菓子やおもちゃなど、欲しいモノを買うためのなけなしのお金になります。

それをご夫婦の結婚記念日のプレゼントに使うというのは、すごく勇気がいることです。

そのお小遣いをプレゼントに使うというのは、本当にすごいことになります

気持ちだけでも嬉しくなりますよね。

もらったノートはもったいなくて使うのを躊躇してしまいそうですが、ガンガン使って使うたびにお子さんの気持ちを思い返したいですね。

じゅに

こだわりのアイテムは全て旦那さんやお子さんからのプレゼントになるので、みなみさんのご家族の絆が見て取れます。

パパママサポート・みなみ主催兼主婦 みなみさんのカバンの中身まとめ

主婦業をこなしながら、子育てをするパパやママをサポートする「パパママサポート・みなみ」というコミュニティ、サービスを主催されている、みなみさんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

コミュニティやサービスを主催するということは、中々できることではないのですごいです

しかも主婦業をこなしながらなので、頭が下がります。

じゅに

主婦業だけでなく、SNSでデザインやCADのお仕事も受注されたりしているので、行動力を見習わないといけません。

カバンの中身を振り返ると、以下が収納されていました。

  • 【財布】COACH
  • 【ポーチ1】LeSporttsac(衛生用:消毒、絆創膏、目薬)
  • 【ポーチ2】KATHARINE HAMNETT
  • 【ポーチ3】ノーブランド(通帳入れ)
  • 【カードケース】ノーブランド
  • 【ハンドタオル】引越しされたママ友からのプレゼント
  • 【ノート】結婚記念日にお子さんがお小遣いで購入してくれたプレゼント
  • 【手帳】COCO
  • 【ペン】JETSTREAM
  • 【のど飴】カンロ

アイテム数は10アイテムと多すぎず、ちょうど良いです。

ポーチを複数採用して、細々したアイテムを仕分けされているのはカバンの中をすっきりさせる誰しもが取り入れたいテクニックになります。

また、こだわりアイテムなどでも紹介しましたが、ご家族からのプレゼントが多いのが印象的です

じゅに

みなみさんのご家庭が仲が良く、笑顔が絶えないご家庭というのが想像できますね。

繰り返しになりますが、みなみさんは子育てをするパパやママをサポートする「パパママサポート・みなみ」というコミュニティ、サービスを主催されています。

パパママサポート・みなみ」では以下のサービスが3本柱です。

  • 子育て相談
  • 在宅ワーク支援
  • 地域とSNSを結び人と人を繋げる

子育て中は本当に色々な悩みが出てくるので、それを相談する相手がいるというだけでも心の支えになります

また、在宅ワークの支援で、お子さんとの時間をより確保しつつ、お仕事もできる環境作りをサポートしてくれるのも嬉しいです。

気になる方は是非ホームページをチェックしてみてください。

パパママサポート・みなみ

カバンの中身募集中

カバンの中身ラボでは色々な方のカバンの中身を募集しています。

カバンの中身ラボで自慢のカバンの中身を紹介してほしいという方は、お問い合わせページからご連絡ください。

カバンの中身ラボ公式Twitterアカウント(@kabannonakam1)や、じゅに(@Jyu210)にDM頂いても大丈夫です。