ショルダー

【カバンの中身】自社DX推進 平間亮一さんの持ち物紹介

こんにちは。カバンの中身ラボ(@kabannonakam1)の中の人こと、じゅに(@Jyu210)です。

前回は一般事務として働きながら、ミニマリストやガジェット、オカルトなどに関することのブログを運営されている、わらかさんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

今回で35人目のカバンの中身紹介になります。

カバンの中身紹介にご協力頂き、本当にありがとうございます。

トップページにも記載していますが、このカバンの中身ラボでは年齢や性別、職業問わずに様々な方のカバンの中身を紹介させて頂いています。

様々な方のカバンの中身を紹介させて頂くことで

  • 同業者のカバンの中身が気になる
  • 転職を考えてるけど、その職業で必要なものが気になる
  • いろいろな方のカバンの中身から流行ってるアイテムが知りたい
  • ただ単にいろいろな方のカバンの中身を見るのが好きだ

といった悩みや欲求を満たすことができます。

カバンの中身を紹介させて頂く方

プロフィール
  • 名前:平間 亮一さん
  • 年齢:30代
  • 職業:自社のDX推進
  • 性別:男性
  • カバンの使用シーン:プライベートでお出かけするとき
  • ブログ:HIRAMAのひとりごと
  • Twitter:@hirama1406
  • Instagram:hirama_1406

平間さんは自社のDX推進を行うお仕事をしながら、ブログ運営をされています。

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」とは、企業がAI、IoT、ビッグデータなどのデジタル技術を用いて、業務フローの改善や新たなビジネスモデルの創出だけでなく、レガシーシステムからの脱却や企業風土の変革を実現させることを意味します。

引用元:モンスターラボ DXブログ

うちの会社のDX推進もお願いしたいですね。

ブログ運営歴はこの記事を作成させて頂いた時点で7年目とかなり長期間運営を継続されています

しかも更新ペースも毎日更新と驚異的です。

じゅに

ブログに限りませんが、継続するということはすごく大変なことです。それを7年間も継続されているのは、同じブロガーとして尊敬しかありません。

平間さんが運営されているブログはガジェットレビューを中心に以下のようなものを書かれています。

  • ガジェットレビュー
  • Apple製品について
  • デスク環境について
  • 平間さんの暮らしについて(旅行や仕事、ブログのコト)

僕もガジェットやアップル製品が大好です。

また、カバンの中身を見ると同じぐらい、他の人のデスク環境を見るのも好きなので、デスク環境を見たい欲を満たしてくれます。

なにより平間さんは文章を書くのがうまく、ブログを読んでると平間さんの世界に引き込まれていきます

じゅに

一読者としても参考になりますし、ブロガーとしても見習うべき点が多いです。

こんな素敵なデスク環境の方のカバンの中身はきっと素敵なはず。

そう思って今回カバンの中身紹介をお願いさせて頂いたところ、快くOKして頂きました。

本当にありがとうございます。

では、早速見ていきましょう。

自社DX推進 平間亮一さんのカバン

カバンの中身を見ていく前に、カバン自体の紹介です。

カバンはガジェット好きであれば知っている方は多いと思われるdripさんとトバログさん(@tobalog)のコラボ作品になります。

iPadを快適に持ち歩くのために作成されたHALF DAYPACK(ハーフデイパック)です。

その名の通りPCを持って行くまでもなく、iPadだけで半日程度の外出をする時に適しています

カバンに収納することができるiPadは11インチのものまでになるので、12.9インチユーザーは注意が必要です。

じゅに

僕も11インチのiPad Proを持っています(今は完全に家専用)が、11インチのiPadがちょうどよく入るカバンって中々ないんですよね。本当に半日ぐらいのちょっとした外出に重宝しますね。

カバンのスペックは以下の通りになります。

タブレットスリーブのサイズW26cm × H21m × D2cm
前面収納のサイズW30cm × H23cm × D11.5
背面ポケットのサイズW14cm × D13cm
ショルダーストラップの幅5cm
重量350g

ボディバッグには珍しくマチが大きめに作られているので、iPad以外のガジェットも色々持ち歩くことが可能です。

ショルダーストラップの幅も広いので、肩にかかる負担も分散することができます

また、Clipa(クリッパ)のようなバッグハンガーを通すストラップもついているのもポイントです。

バッグハンガーを通すことで、カフェのテーブルなどに気軽にひっかけて床に直置きすることを避けれます。

バッグハンガー自体は付属していないのが、少し残念ではありますが…。

HALF DAYPACK(ハーフデイパック)はかなりの人気商品ですので、記事作成時点では予約販売が行われている状況になります。

じゅに

僕にとってdripさんの製品を持つのは憧れになります。HALF DAYPACKはもちろんですが、dripさんの製品が何かほしいところです。そのためにはお小遣いが…。

自社DX推進 平間亮一さんのカバンの中身

HALF DAYPACK(ハーフデイパック)に収めているだけあって、かなりシンプルなカバンの中身です。

iPadが入っているのはもちろんのこと、ミラーレス一眼まで入ってしまうというHALF DAYPACK(ハーフデイパック)の収納力がわかりますね。

カバンの中身には以下が収納されています。

  • 【イヤホン】Apple AirPods Pro(第2世代)
  • 【タブレット】iPad mini 6 + ApplePencil(第2世代)+ Leather Apple Pencil Holder + SHC タブレットPC用安全ハンドストラップ
  • 【スマホ】iPhone 13 Pro (通信YM・ストレージ256GB)+ Meifignoケース + エレコム リングストラップ
  • 【めがねケース】無印良品 ポリプロピレンめがねケース
  • 【常備薬】糖尿病の薬
  • 【財布】abrAsus 薄い財布
  • 【キーオガナイザー】Orbitkey キーオーガナイザー
  • 【カメラ】FUJIFILM X-S10 + SIGMA 16mm F1.4 DC DN|Contemporary

アイテム数は8つと少なめですね。

これぐらいだとHALF DAYPACK(ハーフデイパック)だとまだまだ余裕はあるのではないでしょうか。

では、ひとつひとつのアイテムを見ていきましょう。

【イヤホン】Apple AirPods Pro(第2世代)

まずはイヤホンですが、AirPods Pro(第2世代)になります。

カバンの中身に出てきていませんが、PCはMacBook、タブレットはiPad、スマホはiPhoneとApple製品を使用されているので、シームレスに接続が切り替えれるのは便利です

AirPods ProはApple製品同士の接続切り替えのスムーズさだけでなく、ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能も秀逸になります。

また、カラビナつきの黒でシックなケースをつけられているので、カバンなしの時でもズボンのベルトループにひっかけて気軽に持ち運びが可能です。

じゅに

僕はまだまだAirPodsの第1世代を使用しています。ノイズキャセリング機能などはありませんが、僕はインナーイヤー型のイヤホンが好きなので、ずっと愛用しています。

【タブレット】iPad mini 6 + ApplePencil(第2世代)+ Leather Apple Pencil Holder + SHC タブレットPC用安全ハンドストラップ

HALF DAYPACK(ハーフデイパック)のコンセプト通りiPadを収納されています。

収納されているiPadはiPad mini6です。

iPad mini6は小さいながらもスペックも申し分なく、Apple Pencilも第2世代に対応しています

USB-Cで充電できるのも嬉しいポイントですが、iPhoneがまだLightningなのがちょっと…ですね。

家でも外出先でも本当に気軽に使用できるタブレットになります。

また、Apple Pencilホルダーやハンドストラップも活用してより使いやすくカスタマイズされているのが印象的です

iPad mini6をあえて中央に置かない写真テクはブロガーとして勉強になりますね。

じゅに

Apple Pencilホルダーもdripさんの製品になります。僕はiPad mini5ユーザーなので、iPadの側面にApple Pencilをつけて充電できないのが悲しいです。

created by Rinker
Apple(アップル)

【スマホ】iPhone 13 Pro (通信YM・ストレージ256GB)+ Meifignoケース + エレコム リングストラップ

AIrPods Proのところで少し触れましたが、スマホはiPhone13 Proを使用されています。

通信回線はワイモバイルでストレージ容量は258GBと十分なモデルですね。

クリア耐衝撃性能高いMagsafe対応のケースMeifignoのケースを着用し、エレコムのリングストラップで落下防止をされています

じゅに

僕は指紋認証を重視してiPhoneSEの第2世代を使用しているので、Magsafeには憧れますね。僕ならMOFTのSnap-Onをつけて運用すると思います。

【めがねケース】無印良品 ポリプロピレンめがねケース

普段メガネをかけられている平間さんは無印良品のポリプロピレンメガめがねケースを使用されています。

ポリプロピレン耐熱性や強度が高く傷つきにくいといった特徴があるにも関わらず、比較的軽い素材です

そんな素材のめがねケースであれば、安心してめがねを収納できますね。

じゅに

僕は裸眼で1.0あるので度なしのPCめがねを使用しています。めがねケースは100均の布のやつなので、これに乗り換えるのもアリですね。

【常備薬】糖尿病の薬

平間さんは糖尿病を患っているので、常備薬として糖尿病の薬を持ち歩かれています。

薬を切らしたらマズイので、持ち歩かれている量は多めです

僕も糖尿病とは全然違いますが、かなりの偏頭痛持ちなので、薬が手元にない時の不安はかなりありますね。

じゅに

人生健康第一で薬に頼らないで良いのが一番です。しかし、病気になってしまったものは仕方ないので、薬があるありがたみを感じることができますね。

【財布】abrAsus 薄い財布

財布はabrAsusの薄い財布を使用されています。

レザーの感じを見るとかなりの使い込まれ方ですね

レザー製品はこの経年変化がたまりません。

じゅに

僕もabrAsusの薄い財布ほどではないですが、コンパクトなレザーの財布を使用していました。しかし今は、先日購入したトラベラーズノートという手帳に財布機能も移行してテスト中です。

【キーオガナイザー】Orbitkey キーオーガナイザー

キーオガナイザーはOrbitkeyのものを使用されています。

一見するとただレザーですが、レザーの隙間に鍵を収納できるという一品です。

鍵をレザーの中に収納できるので、カバンの中で鍵が他のアイテムに傷をつけてしまうなんてこともありません

じゅに

僕は家の鍵はクレジットカードについてるEdy機能で開けることができるので、キーオガナイザーやキーケースは持ち歩いていません。車や自転車の鍵は持ちあることはありますが、なにもつけずにポッケにいれています。

【カメラ】FUJIFILM X-S10 + SIGMA 16mm F1.4 DC DN|Contemporary

ブログ用の写真などを撮るために使用しているカメラはFUJIFILM X-S10になります。

それにSIGMAの16mm F1.4 DC DN|Contemporaryというレンズの組み合わせです。

僕はカメラは全く詳しくないですが、平間さんのおしゃれな写真をみているとカメラが欲しくなりますね

じゅに

僕もNikonのCOOLPIX A900というコンデジを持っていますが、今はほこりをかぶっている状態です。どうしてもiPhoneでのお気軽撮影に負けてしまいます…。

自社DX推進 平間亮一さんのカバンの中身でこだわりアイテム

自社のDX推進のお仕事をされている平間さんのカバンの中身を紹介してきました。

ここではその中でもこだわりのアイテムを紹介します。

平間さんのカバンの中身でこだわりのアイテムはiPad mini6です。

平間さんはiPhoneよりiPad mini6を使用することのほうが多いとのことです

じゅに

iPhoneよりiPad mini6のほうが使用時間が長いというのは、本物のiPad使いですね。僕ももっとiPad mini5を使いこなしたいです。

iPad mini6の使用用途としては

  • コンテンツ消費
  • ブログのアイデア出し
  • 仕事のアイデア出し

になります。

王道のコンテンツ消費にとどまらず、ブログやお仕事のアイデア出しをされているのは素晴らしいですね

Apple Pencilを使用してGood notes 5などにアイデアを書き殴っているのでしょうか。

僕はそのようなアイデア出しが苦手なので、参考にしたいですね。

じゅに

その前にもっとiPad mini5に触れるところからですね。アイデア出しは先日購入したトラベラーズノートでもできるはずなので、そっちでやろうかな。

created by Rinker
Apple(アップル)

自社DX推進 平間亮一さんのカバンの中身まとめ

自社のDX推進のお仕事をされながら、ガジェットやデスク環境についてなどをブログで情報発信されている、平間さんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

そんな平間さんのカバンの中身振り返ると

  • 【イヤホン】Apple AirPods Pro(第2世代)
  • 【タブレット】iPad mini 6 + ApplePencil(第2世代)+ Leather Apple Pencil Holder + SHC タブレットPC用安全ハンドストラップ
  • 【スマホ】iPhone 13 Pro (通信YM・ストレージ256GB)+ Meifignoケース + エレコム リングストラップ
  • 【めがねケース】無印良品 ポリプロピレンめがねケース
  • 【常備薬】糖尿病の薬
  • 【財布】abrAsus 薄い財布
  • 【キーオガナイザー】Orbitkey キーオーガナイザー
  • 【カメラ】FUJIFILM X-S10 + SIGMA 16mm F1.4 DC DN|Contemporary

が収納されていました。

アイテム数は8アイテムと少ないほうになります。

ガジェット好きの平間さんなので、もっとゴリゴリにガジェットを詰め込んだカバンを想像していたのですが、良い意味で期待を裏切られました。

こだわりのアイテムでも紹介したiPad mini6を中心に本当に使用するガジェットを必要最小限で持ち歩かれています

また、iPhoneよりバッテリー容量が大きいiPad mini6をより多く使用するため、モバイルバッテリーも削減できているのは大きいですね。

モバイルバッテリーを持ち歩くとおのずと充電ケーブルも持ち歩くとになります。

そうなるとカバンの中身のアイテムは多くなってしまいがちです。

じゅに

僕は典型的なそのタイプです。モバイルバッテリー+充電ケーブル数本をポーチに入れて持ち歩いています。

繰り返しになりますが、平間さんはガジェットやデスク環境についてなどのブログを運営されれています。

HIRAMAのひとりごと

ブログ運営は7年目に突入していながらも、更新ペースは毎日と脅威的です

ブログの内容はガジェット系やアップル製品のレビューや困りごとの解決方法など役に立つ情報ばかりになります。

新しいガジェットがほしい、ガジェットで困りごとがある。

こういった方には本当に助かるブログになっています。

また、リモートワークが一般的になってきた今、デスク環境を快適にする情報も盛り沢山です

快適な作業デスク構築のとても参考になります。

このカバンの中身ラボも日々見て頂きたいですが、平間さんのブログも是非ご覧ください。

カバンの中身募集中

カバンの中身ラボでは色々な方のカバンの中身を募集しています。

カバンの中身ラボで自慢のカバンの中身を紹介してほしいという方は、お問い合わせページからご連絡ください。

カバンの中身ラボ公式Twitterアカウント(@kabannonakam1)や、じゅに(@Jyu210)にDM頂いても大丈夫です。