リュック・バックパック

【カバンの中身】会社員(メーカー/企画職)yasuさんの持ち物紹介

こんにちは。カバンの中身ラボ(@kabannonakam1)の中の人こと、じゅに(@Jyu210)です。

前回は主婦業をこなしつつ、パートでも働き、田んぼのオーナーという一面も持つはるさんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

今回で28人目のカバンの中身紹介となります。

カバンの中身紹介にご協力頂き、本当にありがとうございます。

カバンの中身を紹介させて頂く方

yasuさんのプロフィール画像
プロフィール
  • 名前:yasuさん
  • 年齢:30代
  • 職業:会社員(メーカー/企画職)
  • 性別:男性
  • カバンの使用シーン:仕事用
  • Twitter:@yasu_hilife
  • ブログ:yasu LIFE
  • YouTube:yasu LIFE

yasuさんはメーカーで会社員として企画のお仕事をしながら、ブログやYoutubeで情報発信をされています。

僕はアイデアを出したり、一から何かを生み出すのが苦手なので、企画のお仕事はすごく尊敬します。

ブログでは「ガジェットをオシャレに楽しむブログ」というコンセプトにガジェットのレビューが中心です。

とは言いつつガジェット以外にもyasuさんの仕事論であったり映画やドラマ・読書の感想など幅広く展開されています。

個人的にはyasuさんが日々思ったことを、毎月記録されている「月刊 yasu LIFE」シリーズがお気に入りです

じゅに

ブログデザインも黒を基調にオシャレなデザインになっているので、見習う部分が多いです。愛用されているSonyミラーレスα6400で撮られた写真達も素晴らしく綺麗です。

また、yasuさんは2022年からYouTubeも始められています。

YoutubeでもMacBookやiPadなどのApple製品やカメラに関するガジェット中心の発信内容です。

YouTubeではyasuさんが実際に話してガジェット紹介をされています。

ブログのガジェット紹介も分かりやすいのですが、YouTubeはさらに細かく話してくださっていて非常に分かりやすいです

じゅに

テロップだけのYoutubeも多い中、きちんと声出ししてくれているのは安心感があります。そして、ガジェット紹介される机がまたおしゃれです。

カバンの中身紹介ブログを行っている僕としては、yasuさんが使用しているカバン、ポーチの紹介動画が好きですね。

では、そんなyasuさんのカバンの中身を見ていきましょう。

会社員(メーカー/企画職)yasuさんのカバン

yasuさんのカバン

カバンの中身の前に、肝心のカバン自体の紹介から行きます。

今回はyasuさんが仕事に行く時用のカバンです。

yasuさんが使用するカバンはBROSKI AND SUPPLYのFLAME -MOON LEATHER ver.を使用されています。

スペックは以下の通りです。

サイズH32cm × H42cm × D17cm
容量22.8L
素材防水本革(牛革)
外装メインコンパートメント
フロントポケット(正面)
フロントポケット(上)
サイドポケット(メインコンパートメントへのアクセス)
メインコンパートメント内装PCスリーブ(16インチまで収納可能) × 1
フロントポケット(上)内装ファスナーポケット × 2

umbrella WATER PROOF LEATHERという独自開発の本革を使用されており、本革でありながら防水という物凄いスペック誇っています

また防水というだけでなく、革に水染みの跡が残ることもないというところは本当に安心です。

日本だと梅雨もありますし、特に最近は急なゲリラ豪雨は避けられないので、PCなども入れるカバンが防水というは非常に助かります。

冒頭のyasuさんの紹介のところでも、動画を貼っていますが、yasuさんがyoutubeでレビューされているので、そちらも是非ご覧ください。

じゅに

革のアイテムは使えば使うほど経年変化で自分だけの愛着がわいてきますよね。それでいて、防水で大容量なので、隙がありません。

会社員(メーカー/企画職)yasuさんのカバンの中身

yasuさんのカバンの中身

ブログデザインもそうでしたが、黒を基調にされすごくシンプルですね。

今回は仕事用とのことでしたが、僕の仕事用のカバンの中身と比べると半分ぐらいの荷物の量になっています。

僕が目指すミニマリストとは…。

カバンの中身のアイテムは以下の通りです。

  • 【折りたたみ傘】KIZAWA
  • 【ポーチ】ビジネスレザーファクトリー
  • 【iPad】iPad Air4
  • 【キーケース】イルビゾンテ
  • 【マネークリップ】GUCCI
  • 【ボトル】NO COFFEE × Rivers. 500ml(水を入れて使用)
  • 【ボトル】KINTO 350ml(コーヒーを入れて使用)

ポーチの中には色々入っているとはいえ、7アイテム…。

本当にミニマルですね。

しかもその中の2つはボトルという、エコにも配慮されたカバンの中身になっています。

では、ひとつひとつのアイテムを見ていきましょう。

【折りたたみ傘】KIZAWA

yasuさんの折りたたみ傘

カバンは防水ですが、いつゲリラ豪雨が来るか分からない昨今折りたたみ傘は必須ですよね。

yasuさんはKIZAWAのジャンプ式(ボタンひとつで開閉できる)ものを使用されています。

ジャンプ式の折りたたみ傘は思いイメージがありますが、285gと軽量です

留め具がマジクッテープではなく、ボタンとなっているので、マジックテープに比べると断然長持ちします。

じゅに

僕は最近UNIQLOの折りたたみ傘に買い替えましたが、ジャンプ式ではないにも関わらず257gあります。さらに留め具もマジックテープ…。もっと早くこの折りたたみ傘の情報を知りたかったです。

【ポーチ】ビジネスレザーファクトリー

yasuさんのポーチ

色々な小物を収納できるカバンの中身に必須級のアイテムであるポーチはビジネスレザーファクトリーのものです。

ビジネスレザーファクトリーは牛革の専門店でありながら、3000〜4000円ほどで購入できるにも関わらず高品質となっています。

さらにビジネスレザーファクトリーはレザーの色を13色の中から選ぶことができるので、色の組み合わせと経年変化で本当にオンリーワンのアイテムにできそうです

サイズはW16cm × H9cm × D4.5cmでカバンにすっぽり入るちょうど良いサイズ感となっています。

このポーチの中身は以下のようになっています。

yasuさんのポーチの中身
  • 無印良品リップ
  • 無印良品アトマイザー
  • 目薬
  • 常備薬
  • ELECOMの画面拭き
  • AirPods Pro+レザーケース
  • 有線イヤホン
  • 巻き取り式充電ケーブル
  • 体温計
  • フリクション消せる蛍光ペン
  • LAMYのペン

yasuさんは基本的にオフィスか自宅が作業場所になるので、充電器やモバイルバッテリーなどは入れていません。

ただ旅行や長期間外出する時にはガジェットを中心に入れた、ビジネスレザーファクトリーのポーチSをプラスで加える形になります。

こちらのポーチもyasuさんがYoutubeでレビュー紹介されていますので、そちらもご覧ください。

じゅに

僕はAmazonで購入した布のポーチを使用していますが、このポーチは良いですね。個人的にはポーチは一つにまとめたいので、もうワンサイズ大きいポーチがラインナップされていたら文句なしでした。

【iPad】iPad Air4

yasuさんのタブレットとスタイラスペン

iPad Air4にはESRのフォリオケースをつけてしっかり保護されています。

ESRのフォリオケースはApple Pencil第2世代もホールドしてくれるので、iPadを取り出す時などにApple Pencilが外れる心配はありません

また、ベルモンドの磁石で着脱式のペーパーライクフィルムを使用し、Apple Pencilで書く時は紙のように、タッチ操作する時はザラザラ感が出ないように使い分けされています。

仕事のアイディア出しや思考の整理、AIの管理などを行なっており仕事でもプライベートでも大活躍ですね。

じゅに

僕はiPad mini5を使っていますが、主に動画鑑賞用に成り下がってしまっています。せっかくpencilで手書きできるので、思考の整理などにもっと活用していかないともったいないですね。(でも仕事で使用するのはNG)

created by Rinker
Apple(アップル)

【キーケース】イルビゾンテ

yasuさんのキーケース

キーケースはイルビゾンテのものを使用されています。

イルビゾンテはご存知の方も多いと思いますが、イタリアの革製品ブランドです

カバンやポーチもそうですが、革製品へのこだわりを感じますね。

また、カラビナが付いているので、プライベート時はパンチのベルトループにかけることができるのもポイントが高いです。

じゅに

僕はキーケースは使用していませんが、キーケースを持つなら革製品にしたいですね。1度購入したら使い続けてオンリーワンの革の感じに育てていきたいです。

【マネークリップ】GUCCI

yasuさんのマネークリップ

財布はGUCCIのマネークリップを使用されています。

最近はキャッシュレスの流れが強くなっているので、長財布からの脱却としてマネークリップに変更されたようです。

マネークリップですがカードも6枚収納可能なので、必要最小限の現金とカードだけになっているので、長財布からかなりの軽量化に成功されています

じゅに

僕もマネークリップを使用していた時期はありましたが、やはり小銭入れが手放せませんでした。結果的に小銭入れがついた、コンパクトな三つ折り財布に落ち着いています。

【ボトル】NO COFFEE × Rivers. 500ml&KINTO 350ml

yasuさんの水筒

マイボトルは水用とコーヒー用の2本体制です。

写真左のものがyasuさんの地元であるで福岡発のコーヒー店のブランドアイテムで、水用として使用されています。

シンプルなデザインに「NO COFFEE」のロゴが映えますね

そして、写真右のものがKINTOのボトルで、デロンギのコーヒーメーカー、マグニフィカで毎朝前から淹れたコーヒー用です。

中身がコーヒーになっているので、蓋がしっかりしまって中身が漏れる心配がないのは安心できますね

yasuさんはこのコーヒーを飲みながら、出勤前に業界情報やニュースに目を通すようにされています。

じゅに

僕はマイボトルは水用のみ持ち歩いています。一時期はコーヒーもマイボトルに入れてた時はありましたが、なんか続かなくなりました。(インスタントでしたが…)

会社員(メーカー/企画職)yasuさんのカバンの中身こだわりポイント

会社員としてメーカーで企画職のお仕事を行いながら、ブログやYouTubeでも情報発信をされているyasuさんのカバンの中身を紹介してきました。

ここでは、その中でもこだわりのポイントを紹介します。

yasuさんのカバンの中身のこだわりポイントは以下の3点です。

  • ブラックアイテムで統一感を出す
  • レザーがある製品は極力レザーを選ぶ
  • シンプルなアイテムを選ぶ

詳細を見ていきましょう。

ブラックアイテムで統一感を出す

yasuさんはアイテムの色をブラックで統一されています。

yasuさんのカバンの中身

カバンの中身の写真を見ると一目瞭然ですね。

ボタンやロゴでブラックではない部分はあるものの、全体の95%以上はブラックになっています

以前はダークブラウンのアイテムも交えていましたが、現在はブラックに統一することで、アイテムの統一感の満足度が向上されたとのことです。

じゅに

僕も可能なかぎり、ブラックのアイテムで統一しようとはしています。しかし、カバン自体がネイビーだったりと中途半端です。これだけブラックに統一されていると物凄くすっきり見えますね。

レザーがある製品は極力レザーを選ぶ

カバンの中身を見させて頂いて、レザーアイテムが多いなぁとは思っていましたが、こだわってレザー製品を選ばれています。

カバンに

yasuさんのカバン

ポーチに

yasuさんのポーチ

キーケースに

yasuさんのキーケース

マネークリップがレザー製品ですね。

yasuさんのマネークリップ

レザー製品は使えば使うほどレザーが育っていき、艶やキズすべてが味となりオンリーワンのアイテムになってくれます

本当に一生もののアイテムですね。

じゅに

僕のレザー製品は財布と名刺入れぐらいになってます。今回yasuさんが使用されているビジネスレザーファクトリーのポーチは僕も採用したいアイテムの1つですね。

シンプルなアイテムを選ぶ

一つ目のポイントである「ブラックアイテムで統一感を出す」に通ずるところはありますが、シンプルなアイテムを選ぶということもポイントにされています。

yasuさんのカバンの中身

改めてカバンの中身の写真を見ても、とてもシンプルです。

カラーがブラックで統一されいているとうのもシンプルさに一役買っているとは思いますが、アイテムひとつひとつを見ても、無駄な装飾などがありません

シンプルだけでなくとてもミニマルですよね。

じゅに

僕もシンプル、ミニマルにしたいと思っていますが、荷物を減らすことができません。アイテムも鬼滅の刃のアイテムなどを使っており、シンプルさとは無縁な感じになっています。

会社員(メーカー/企画職)yasuさんのカバンの中身まとめ

今回は会社員としてメーカーで企画職のお仕事をされているyasuさんのカバンの中身を紹介させて頂きました。

カバンの中身を振り返ると

  • 【折りたたみ傘】KIZAWA
  • 【ポーチ】ビジネスレザーファクトリー
  • 【iPad】iPad Air4
  • 【キーケース】イルビゾンテ
  • 【マネークリップ】GUCCI
  • 【ボトル】NO COFFEE × Rivers. 500ml(水を入れて使用)
  • 【ボトル】KINTO 350ml(コーヒーを入れて使用)

が収納されていました。

ポーチの中には複数のアイテムが収納されていますが、大きく見ると7アイテムととてもミニマルに仕上がっています

また、こだわりポイントに上がっていたように「ブラックアイテムで統一」されているので、物凄くシンプル、すっきりして見えます。

じゅに

僕もこんな感じのカバンの中身を目指したいです。

yasuさんのプロフィールのところにも書いていますが、yasuさんは働きながら、ブログやYoutubeで情報発信もされています。

ブログ、YouTubeともに企画職としての目線からのガジェットレビューがメインとなっています。

しかし、それ以外にも色々なカテゴリーの記事があったり、Vlogの動画があったりと、かなり楽しめる内容となっていますので、是非そちらもご覧ください。

カバンの中身募集中

カバンの中身ラボでは色々な方のカバンの中身を募集しています。

カバンの中身ラボで自慢のカバンの中身を紹介してほしいという方は、お問い合わせページからご連絡ください。